出展団体一覧

オンライン全国移住フェアに出展される団体・グループのご紹介です。
ぜひフェアにご参加ください!

北海道から沖縄まで、37道府県・131団体が参加します!
きっと理想の移住先が見つかります。

出展団体の受付は終了しましたが、ご相談に応じます。

 

北海道  東北  関東  中部  東海  近畿  中国  四国  九州  沖縄

北海道

地 域:北海道磯谷郡蘭越町
団体名:北海道蘭越町

アウトドアのスポットとして世界的にも名高いニセコエリアに位置し、過去に何度も「清流日本一」に輝いている尻別川が町の中心を流れる自然豊かな町、北海道蘭越(らんこし)町。
温泉もあり・海もあり・農業も盛んなここ蘭越町で ”心が満たされた穏やかな生活” を一緒に過ごしてみませんか?
「北海道の冬の生活って大変?」「移住してきて町に馴染むことは出来るの??」「仕事・住まいは???」などなどの疑問や不安に、この町への移住経験者が親身なってお答えします!皆様お気軽にご相談ください。
HP:http://www.town.rankoshi.hokkaido.jp/

地 域:ニセコ町
団体名:ニセコ町

○地域おこし協力隊の相談も可能です。
世界有数のパウダースノーリゾートとして世界中から注目される北海道ニセコ町。
冬のイメージが強いニセコですが、夏のニセコも世界レベルです。
蝦夷(えぞ)富士と呼ばれる羊蹄山やアンヌプリなど連邦に囲まれた景観はもちろんのことアスパラやメロン、じゃがいもなど美味しい農産物をはじめ、ラフティングやSUPなどのアクティビティも魅力です。
また、ニセコ町は環境モデル都市、SDGs未来都市として環境や景観保全に力を入れてきた町です。住民参加を基本とした行政で
平成13年に施行したニセコ町まちづくり基本条例は日本で初めての自治基本条例として広く知られています。
移住担当者は家族でニセコに移住して子育て中です。
お気軽にご相談ください。
HP:https://niseko-iju.com/

地 域:北海道芽室町
団体名:北海道芽室町

芽室町は、北海道十勝の中心都市、帯広市の西隣にあります。
最寄りの空港・とかち帯広空港へは車で約40分。
高速道路のICは町内に2ヶ所、JRの特急列車の停車駅でもあり、札幌方面へも釧路方面へも行きやすい場所といえます。
●人口:18,434人(2020年4月30日現在)
●主幹産業:農業(スイートコーンの生産量日本一)
●雪の量:道内では比較的少なく、本格的な除雪が必要になるのは年に数回程度
●企業数:工業団地が3か所あり、事業者数は約230社
●仕事:芽室町ハローワークによる無料職業紹介あり。帯広市も通勤圏内(車で20~30分)
●住まい:賃貸アパート多数あり。売買物件は町内不動産会社に情報あり
●レジャー:サイクルツーリズム(電動アシスト自転車で巡るツアーあり)、乗馬、スキー、ファットバイクツアー
以下は私見です(筆者は大阪出身で東京居住歴のある移住者)
●町民の気質1:明るく前向きで好奇心旺盛
●町民の気質2:自ら道を切り開こうと動く人が多い。ないものは自分たちで創る
●町民の気質3:他人を詮索しない。適度な距離感で付き合える
とにかく人の力が強い、アグレッシブな町です。
本州からの移住者も多いため、移住者に対するアレルギーはありません。
住んでみて初めて良さがわかるまち、めむろ。
(こんなに住みやすい町だと思わなかった、と、よく言われます/笑)
まずはご相談ください!
HP:https://www.memuro.net/

地 域:北海道名寄市
団体名:名寄市移住促進協議会

名寄の魅力は、なんといっても「ちょうどよさ」
田舎と街のバランスのちょうどよさ、人との距離感のちょうどよさ。
相談は、他拠点で活躍するフリーランスのUターン者と共にお待ちしていますので、
いろんなちょうどよさが詰まった名寄の暮らしについて、お話ししましょう!
*名寄市移住促進協議会*
 移住者インタビューの記事など掲載していますので、ぜひご覧ください*
 HP:https://nayoroiju.com/
*オンライン移住相談*
 随時オンライン相談を受け付けていますので、
 5/31のオンライン全国移住フェアに参加できない方は、ご相談ください。
 詳しくはこちらから
 https://bit.ly/3g5KiiZ

地 域:北海道石狩市
団体名:石狩シェアハピシティ計画

僕達は、北海道札幌市の北隣にある石狩市、この地域の今後を支えていく新たな担い手確保を主なミッションに、楽しみながら地域づくりに取り組む若手(主に移住者)9人で活動している団体です。
北海道が好きで、石狩を拠点に何か新たなチャレンジに踏み出したいと考えている方を求めています。
海あり、山あり、川ありの地の利、そして野菜、果物、肉に魚と豊富な食材が揃うなど、石狩の持つポテンシャルは半端ないっす!
その石狩の半端ないポテンシャルを発揮できる楽しい活動を担ってくれる仲間を募集しています!!
気になった方は、どうぞお気軽にご相談ください。
お待ちしています。
HP:https://peraichi.com/landing_pages/view/sharehappyishikari

地 域:北海道大空町
団体名:大空町移住・定住支援室

大空町は女満別町と東藻琴村が合併して誕生した人口7千人の町です。この町は驚くほどに平凡です。農業が盛ん、自然豊か…ほかの地域のように「~と呼ばれている」「~ランキング1位」なんてありません。居酒屋もごくわずかで、飲みに行くときは近隣の市にプチ遠征です。タクシーなんて1台しか走っておらず、住所を伝えても「わかりません」と言われる始末。道東最大級の路線数を誇るオホーツクの玄関女満別空港の年間利用者数は約80万人!町民の約110倍です。しかしながら空港利用者の大半は世界遺産知床、流氷の町網走への観光であり、大空町はただの通過点となっています。生活に直結することは町内で済ませれますが、PRといわれると難しい…
そんな大空町をPRするとすれば、
▼都会が身近にあるまち
▼日本一の規模を誇る芝桜公園と水芭蕉湿生群落
 大空と山と湖に囲まれ子育ての喜びを実感できるまち
▼低温少雨で気候に恵まれたまち
ほかの地域と似ていたり、住んでいる人は当たり前のように思っても、外から見るとびっくりしたり、感動したり、新たな発見ができることって多いですよね?!
 今回のオンライン移住フェアでわが町のいいところやアピールできそうなところを教えていただけないでしょうか?
 皆さんの鋭いコメントお待ちしております♪
【当日担当】
 大空町女満別出身・女満別育ち:50代
 愛媛県出身・地域おこし協力隊:20代
HP:https://ozoralife.jp/

地 域:北海道三笠市
団体名:北海道三笠市

地域おこし協力隊も募集中です!
三笠市は北海道のほぼ中心に位置し、大都市札幌から車で30分圏内(高速道利用)でありながら、豊かな自然と美しい山並みに囲まれた農業と観光が基幹産業のまち。市内には大型ショッピングセンターや総合病院もあり、田舎でありながら便利な生活を送れます。
また、移住定住の促進や、観光、農業等の振興など、地域力の維持・強化が課題となっていることから、より一層の地域活性化を図ることを目的に、「三笠市地域おこし協力隊」の募集も行っています。
三笠での楽しい田舎暮らしが待っています!皆様の参加をお待ちしています!
HP:https://www.city.mikasa.hokkaido.jp/mikasalife/

地 域:北海道網走市
団体名:合同会社1人1つの笑顔をつくる&NPO法人とむての森

NPO市民活動を15年ほど続けています。
現在網走市議も務めていますが、市民活動のメインは隣の北見市でのものとなっています。
48歳です。
現状、市民活動的に網走や北見も環境改善や移住のニーズへの対応など急いで展開する必要があると危機感を持っています。
どうぞよろしくお願いします。
HP:https://tomutenomori.or.jp/

東北 

岩手県

地 域:岩手県山田町
団体名:岩手県山田町

地域おこし協力隊も募集中です!
山田町は、岩手県の沿岸部のちょうど真ん中くらいに位置する風光明媚な港町です。
東日本大震災で大規模な被害を受けましたが、復興が進み、ようやく新しい街並みが見えてきました。
 海のイメージの強い町ですが、車を少し山側に走らせれば、ゆたかな里山の集落もあります。地元の一次産業者をプレイヤーに据えた体験型観光が今年JTB交流創造賞を受賞し、名実ともに体験型観光の日本一の町になりました。山田町では、観光等による町おこしを推進してくださる地域おこし協力隊の新しいメンバーを募集しています。
 首都圏からの移住者の方が、各方面で活躍されています。この機会に、山田町も移住候補地としてリストに追加して頂けたらと思います。もちろん、Uターンの方も大歓迎です。受けられる助成などきめ細やかにお調べいたします。雑談だけでもOKですよ!
HP:https://www.town.yamada.iwate.jp/

地 域:岩手県陸前高田市
団体名:特定非営利活動法人 高田暮舎

地域や東北で仕事することに興味のある方へ
「人が減る地域だからこそ、人を活かす「ポジティブな過疎地域」を創る!」
「過疎地でのポジティブな暮らしの提案」をテーマに、地域の情報発信をしていく人。
このような方募集しています。
陸前高田市は、2011年3月東日本大震災の影響により総人口が大きく減少し、少子高齢化に拍車がかかるなど、厳しい状況が続いています。
一方では、震災をきっかけに、移住者(U・Iターン)たちが
復興・新しいまちづくりに挑戦し、活躍してきました。
単なる被災地ではなく、外から入ってきて何かを始めたという人が多く、新しい芽が育つ土壌があり、チャレンジしやすい環境となっています。
陸前高田市では、この「チャレンジしやすい環境」という地域の特性を活かし、地域の外から人を誘致し、復興にかかわる地域力の再生・維持・強化につなげていくため、移住定住促進を積極的に進めています。
私たちNPO法人「高田暮舎」は、陸前高田市の移住定住促進の事業パートナーとして活動しています。
もしよろしければあなたが思う事についてぜひお話しましょう。
HP:https://takatakurashi.jp/

宮城県

地 域:宮城県栗原市
団体名:宮城県栗原市定住戦略室

栗原市は雑誌「田舎暮らしの本」(宝島社)が毎年1回実施している「住みたい田舎ベストランキング」の2020年版のランキングで東北エリア総合部門第2位にランクインしました。
昨年2019年では東北エリア総合部門第1位となっており、栗原市は2017年から2020年まで、4年連続で東北エリア総合分門ベスト3にランクインしました。
栗原市から仙台までは新幹線で25分と通勤通学や買い物にも便利で、東京までは新幹線で2時間とアクセスの良いところです。
宮城県の内陸北部に位置し面積の8割が森林や田畑という緑豊かな田園のまちです。
岩手県と秋田県にまたがる標高約1,626メートルの栗駒山を背景に、肥沃な大地の恵みを受け、豊かな農耕文化が育まれてきました。また、栗駒山麓ジオパークにも指定されています。
2005年、10町村が合併して栗原市になりましたが、今もそれぞれの地域に独自の食文化や伝統など、古くから受け継がれてきた「暮らし」の技術や知恵が息づいているまちです。
HP:https://www.kuriharacity.jp/welcome/index.html

山形県

地 域:山形県総合
団体名:一般社団法人ふるさと山形移住・定住推進センター

山形県は、きれいな水と空気、昼夜の寒暖差など好条件のもとはぐくまれたお米「つや姫」や「さくらんぼ」、「米沢牛」などで知られています。海・山・川の豊かな自然に恵まれ、四季の変化に富み、人の住む集落、市街地と農地や里山が稜をなし、自然と人間が調和して生活しています。
みなさんも私たちと一緒に、「やまがた」で自分らしい暮らし、はじめてみませんか?
HP:https://yamagata-iju.jp/

地 域:山形県鶴岡市
団体名:山形県鶴岡市

新潟県との県境にあり、山・平野・川・海の豊かな自然環境のもと、日本で唯一ユネスコの食文化創造都市にも認定された食材と食文
化が豊富なまちです。
当日は、移住コーディネーターがお話を伺いますので、なんでもご相談ください。
また、随時、下記HPからオンライン相談も受け付けていますので、お申し込みをお待ちしています。
HP:http://tsuruoka-iju.jp/

地 域:山形県尾花沢市
団体名:尾花沢市移住推進協議会

尾花沢市は、山形県の北東部に位置する自然豊かなまちです。
スイカの産地として有名で夏スイカの生産量は日本一を誇ります。
市内には、大正時代に建てられた木造三層四層の旅館が軒を連ねる「銀山温泉」があり、
四季を通して観光客が訪れます。特に、冬の雪景色は絶景です!!
また、花笠踊り発祥の地でもあり、毎年8月27日~28日には、約3,000人の踊り手が参加する
「おばなざわ花笠まつり」が開催されています。踊り手として参加することも可能です。
今回のフェアで、「移住を考えている」「尾花沢市に興味がある」「話だけでも聞いてみたい」など
少しでも思っていただければ幸いです。お気軽に寄ってください!
地域おこし協力隊も募集しておりますので、希望したいという方は歓迎しております!
※「銀山温泉観光振興支援業務」と「森林経営管理業務」を募集中です。
HP:http://www.city.obanazawa.yamagata.jp/iju.html

地 域:山形県飯豊町
団体名:山形県飯豊町役場

飯豊町は山形県の南西部に位置し、総面積の 8 割以上を山林が占める緑豊かな町です。豊かな田園の中に家々と防風防雪の役割を持つ屋敷林が点在する「田園散居集落景観」は、全国的にも珍しく、飯豊町の特徴的な景観です。この「田園散居集落景観」と、「中津川地区の里山風景 , 里山文化」「飯豊連峰」の 3 つが地域資源として認定され、飯豊町は「日本で最も美しい村」連合に加盟しています。小さくても輝くオンリーワンを持つ町として誇りを持って自立し、将来にわたって美しい地域であるために活動しています。
HP:https://www.town.iide.yamagata.jp/

地 域:山形県真室川町
団体名:山形県真室川町企画課

○地域おこし協力隊も募集中です!
雪国の暮らしの知恵やライフスタイル、ユニークな風俗風習などが暮らしの中に今も息づいている、山形の北のはずれの真室川町です。
派手なところは何一つありませんが、自然との距離の近い暮し、手間ひまのある暮らしに関心のある方には面白い地域だと思います。
地域おこし協力隊として3年間活動し、その後、町の移住定住推進員として活動している梶村が参加します。皆様との出会いを楽しみにしています。
HP: https://en-gage.net/mamurogawa/

地 域:山形県天童市
団体名:山形県天童市

「将棋の駒」と「ラ・フランス」の生産量日本一!
で知られている天童市は、山形県内陸部のほぼ中央に位置し、アクセス便利で住みやすく、子育て支援に手厚い「ほどよい田舎まち」です。
当日は移住相談窓口のUターン担当(市職員・土屋)と、Iターン担当(地域おこし協力隊・徳山)が「あなたの知らない天童」をこっそりレクチャーさせていただきますので、ぜひお立ち寄りください!
HP:https://www.city.tendo.yamagata.jp/

地 域:山形県上山市
団体名:山形県上山市

山形県 上山市
また来たくなるまち ずっと居たいまち ~クアオルト かみのやま~
上山市は、里山でのウォーキング、歴史ある温泉での癒し、地産地消の食事提供など、住む人訪れる人も“心と体がうるおう”クアオルト(ドイツ語で健康保養地)のまちです。また、温泉町・城下町・宿場町の3つの顔をもつほか、蔵王連峰の裾野で育まれる最高級の果実やワインなど全国に誇る多彩な魅力に溢れています。
HP:https://www.city.kaminoyama.yamagata.jp/

福島県

地 域:福島県県南地方
団体名:ラクラスしらかわ

地域おこし協力隊も募集中です!
東京から一番近い東北、しらかわ。多様で豊かな自然環境と、アクセスのよさ、そのバランスが最大の魅力です。あなたらしい暮らしを実現するために、しらかわを選んでみませんか?
HP:https://junbishitsu.jp/iju/

地 域:福島県平田村
団体名:平田村役場

地域おこし協力隊も募集中です!
平田村の第一印象は、自然豊かな大地に恵まれた村です。長年農産物に携わってきたことで、作物の産地や取組みを重要視するようになりました。
 昨年還暦を機に、移住先を福島県と決めたくさんの産地を見て回りました。その中で、将来性を強く感じるこの平田村の自然豊かで肥沃な大地を一目で気に入りました。
 標高が500m(平場が高地)にあり、村のシンボル蓬田岳が良い景観を作っています。昔は寒冷地として作物の育成には苦労もあったようですが、昨今は品種改良も手助けとなり、寒暖の差を活かした作物が出来るようになりました。手付かずの多い大地と、無理な耕作をせずに自然そのままを活かした耕作地が多いです。
 移住してから長年不耕作地だった土地を借り、日々その大地に触れることでそこに宿るミミズやカエル、バッタや蝶々、野鳥などに多く出会ったり、初めて使う耕運機の経験だったりと、毎日が楽しみの連続です。
 地元村民の農家・生産者が心暖かく関わりを持って農業の厳しさと楽しさを教えてくれます。
 こんな風に自然と戯れることが好きな方、このような環境で農業をしてみたいと思う方、この機会に平田村に関心を持ってくださった方は、是非一度来村されることをお勧めします。移住者先輩として、心からお待ち申し上げます。
HP:https://www.vill.hirata.fukushima.jp/

関東

群馬県

地 域:群馬県富岡市
団体名:群馬県富岡市

\ワクワクする富岡をつくろう/
富岡を一緒に楽しむ仲間、大募集!
I・U・J・孫ターンも2拠点も大歓迎!
●東京から 約2時間
●世界遺産「富岡製糸場」のあるまち
●ギザギザ妙義山
でも…
1番の推しは“コミュニティ”
●センスがキラリ「動楽市」
●みんなニッコリ「げんきフェスタ」
●山と子どもと音楽と「妙義フェス」
●路地裏でクラフト「ろじくる」
●移住者の古民家で「浅香入の日」
ゆるふわな集まりも、エッジの効いたイベントも。
あちこちで面白い人たちが集まって、あっという間にワクワクする「なにか」が始まっちゃう。
1年中みんなでワイワイ楽しいことを企んでいる富岡市。
楽しく生活したーい!という方、お待ちしてます。
HP:https://www.city.tomioka.lg.jp/
富岡市の暮らしと移住のWEBマガジン
まゆといと:https://mayutoito.jp/

地 域:群馬県前橋市
団体名:群馬県前橋市移住コンシェルジュ

前橋市は移住コンシェルジュを設けてあなたの夢の実現を応援します。
HP:https://www.city.maebashi.gunma.jp/promotion/live/17915.html

地 域:群馬県利根郡みなかみ町
団体名:みなかみ町役場総合戦略課
一般社団法人FLAP
群馬県最北端の町、「みなかみ町」は東京から新幹線で最短66分と近い距離ながら、谷川岳の麓、利根川源流にある自然豊かな町です。
温泉、スキー場、豊かな農産物、大体のアウトドアはご近所で楽しめるので、遊び好きな方にはもってこい!
テレワークセンター もあるので、ワーケーションも可能です。
移住者も多く(東京に通勤される方も!)、オープンな人柄や地域コミュニティも魅力の一つで、入り込みやすい町としても人気です。
地域との関わりシロが広く、やりたいことにチャレンジできる。
そんな場所がみなかみ町です。
当法人FLAPは、みなかみ町で、移住支援だけでなく、二拠点の支援・起業のサポート・地域との接続など、
地域と関わりたい皆さんの応援を行っています。
担当者も移住者、そして実は都会→ちょい田舎→田舎の2段階移住!で、地域おこし協力隊OBです。リアルなお話もできるので、お気軽にご相談ください!
みなかみ町HP:https://www.town.minakami.gunma.jp/
一般社団法人FLAP HP:https://www.minakami.work/

地 域:群馬県吾妻郡中之条町
団体名:中之条町移住コーディネーター

群馬県の北西部に位置する「中之条町」で移住コーディネーターとして活動しています。
中之条町はラムサール条約登録湿地の「芳ケ平湿地群」に代表される美しい自然と、
四万・沢渡・六合など9つの多彩な泉質をもつ温泉地があります。
他にも、現代アートと地域が共につくりあげる2年に1度の芸術祭「中之条ビエンナーレ」など
数多くの町おこしイベントがあり、それらに関わる移住者の増加に取り組んでいます。
とにかく住んでいて「ワクワク」を感じる町です。
専属のコーディネーターが移住前の相談、現地案内から定住後のフォローまできめ細やかにサポートします。
HP:https://www.town.nakanojo.gunma.jp/ijyu/

地 域:群馬県嬬恋村 
団体名:嬬恋村移住・集落支援室

移住・集落支援室では移住希望者の希望や不安に真摯に向き合いながら
ご相談対応を行っているほか、移住後の生活に関するサポートなども行っています。
嬬恋村においては、国内はもとより海外から移住される方もいらっしゃいます。
移住相談を受ける際には、本村について「リアル」な情報をお伝えする事を大切にし
嬬恋村のみならず移住希望者に最も適する移住地を「オール群馬」で連携しご案内
致します。
HP:https://www.tsumagoi-style.com/
嬬恋村 移住あるある 村民編
https://youtu.be/1qvBgkmMhck
嬬恋村 移住あるある 子ども編
https://youtu.be/vyMPlu1yd8Y
嬬恋村 移住あるある 移住者編
https://youtu.be/SzMoJmqTV2w

茨城県

地 域:茨城県常陸太田市
団体名:一般社団法人いまぼくらと

一般社団法人いまぼくらと 代表理事 | 何にも無いけど何でもある常陸太田市へ東京から移住 | 元地域おこし協力隊 | 任期満了後に起業 | お試し居住施設「勉知庵(べんちあん)」の運営 | 茨城県地域おこし協力隊のコーディネーター | カメラマン | 相談のスタンス:好きなところに住むのが一番!それが茨城だったら嬉しい!移住後も仲良くしたい | 様々なプロジェクトに参画中 | 末っ子 | 一児の父 | 3度の飯も面白いことも好き | ブッシュクラフトのアドバイザー | 焚き火好き | ウナギ釣りが趣味な友達がいる | 家賃2万円 | 庭付き畑付き | 乗り出し30万円で車検付きのマイカー | 頻繁に野菜を貰う | 山・川・海・街が近いし人との距離感も良い塩梅 | 飯が美味い | お金は無いけど今の暮らしが人生最高 |

埼玉県

地 域:埼玉県飯能市
団体名: 有限責任事業組合 Akinai

「商いの場をつくり、にぎわいを取り戻す」
Akinaiは、まちに眠る遊休ストックと、みんなのこれやりたい!をつなぐことで、もったいない空きを減らすプロジェクトです。
商店街の空き店舗を活用したシェアスペース「Bookmark 」を運営しながら人と人、人と事を小さく、深くつなぐ活動を行っています。
HP: http://akinai.site/bookmark/

中部

新潟県

地 域:新潟県糸魚川市根知地区
団体名:根知未来会議

地元民では思いつかない楽しい事を、皆さんのアイデアで、一緒に作っていきませんか? 
新潟県糸魚川市根知地区で地域活動しています《根知未来会議》です。田舎では当たり前の、「綺麗な風景」「温泉」「スキー場」「美味しい食べ物(お米・山菜・野菜・魚介類など)」は揃っています。
 特色として、ノリの良い地元民(何か面白そうな事を思いつくとすぐやってします)。実際にやっている楽しい事・体験メニュー(秘湯洞窟温泉、メイプルシロップ採取、畑あそび、手作りピザ、ケツゾリなどなど)。
ホームページも一度ご覧ください。
 暫くは、オンラインでの意見交換等が主になると思いますが、来ていただけるようになった時に、一緒に考えたアイデアを、実践出来るように準備しておきます。
HP:https://nechimirai.com/

地 域:新潟県南魚沼郡湯沢町
団体名:きら星株式会社
新潟県南魚沼市、湯沢町の転職・移住サポートをしている「魚沼・湯沢暮らしごと移住パートナー」です。
美しい山の緑を眺めながら出勤し、定時には仕事を終わらせて帰宅。
大切な人と、地元の食材で作られた、質素だけど豊かな食卓を囲む。
休日には四季折々のアクティビティを楽しむ。
湯沢・南魚沼にあるのは、一見ふつうだけど、とても幸せでスローな暮らし。
暮らしごとはそんな暮らしが実現できる湯沢/南魚沼の求人を厳選紹介しています。
移住をきっかけにスローな生き方を選ぶ人を応援するお仕事紹介サービスです。
忙しい毎日の中で、どこか違うと感じているあなたへ。
湯沢/南魚沼に移住してきませんか?
HP:https://kurashigoto.life/

地 域:新潟県十日町市
団体名:一般社団法人里山プロジェクト

地域おこし協力隊も募集中です!
「村が家族、自給自足と他給自足?」
自然に寄り添った小さな集落で農業とともに暮らしませんか?
農に寄り添った暮らしをすることで、食料の不安はありません。
自分で作れないものは、村の人が差し入れてくれることも良くあります。
米と野菜は作ったり、もらったり、食費に必要なものは、お肉代とお魚代くらいです。
豪雪の雪国ですが、今の日本が経済と置き換えて失った古き良き
文化、自然、人が残り、災害や今年のような社会不安にとても強い地域です。
自然は時に厳しいですが、そこで育まれた健全な精神と体、満足度の高い幸せな生活を手に入れませんか?
仕事 ? 地域おこし協力隊 ご用意します。
お引越し費用 ? 単身者 60万、ご家族 ? 100万 ご用意します。
専門の相談員がお受けいたします。
皆様のご参加お待ちしております!
HP:https://www.satoyamapj-tokamachi.com/

富山県

地 域:富山県富山市
団体名:「くらしたい国、富山」推進本部

住みよさ全国トップクラス!「くらしたい国、富山」
多様で豊かな自然や食文化、保育園の待機児童ゼロ、全国学力トップクラスといった子育て環境のよさ等数多くの魅力があります。自然を感じる暮らし、便利なまち暮らし等、富山で実現可能な多様な暮らし方の中から、あなたにぴったりの富山暮らしに向けてサポートします。
HP:https://toyama-teiju.jp/

地 域:富山県氷見市
団体名:富山県氷見市

能登半島の付け根に位置する人口約47,000人の自然の恵みいっぱいのまち氷見市。寒ブリをはじめとする豊富な海の幸と里山の恵みにあふれた氷見で一緒にまちの未来をつくりませんか?「IJU応援センター」があなたの移住をしっかりサポートします。氷見市は移住したいあなたに寄り添い全力で応援します。
HP:https://www.city.himi.toyama.jp/

石川県

地 域:石川県白山市・能美市・川北町・小松市・加賀市
団体名:加賀白山定住機構
「どの地域が自分の移住に適しているのか、まだよくわからなーい!誰か教えて!」
という方もおられますよね?
石川県の加賀白山エリア(白山市・能美市・川北町・小松市・加賀市)は、住みよさランキング上位の市町がひしめく、地味だけど実は見逃せない地域です。私たちはそんな地域を広域で移住サポートしています。
海・山・田園など自然を身近に感じながら暮らし、買い物はショッピングモールなどで楽しむこともできる、便利な田舎です。たとえば、「働き方改革」の進んだ会社に勤務しながら、子どもをのびのび育てたい!、地域の風土を活かして開業したい!といった方、もちろん、移住後の仕事は何をしようかまだ模索中という方、よい移住先を探し中という方も、ぜひご相談ください。「だったら、こんな所がありますよ!」と、がんばってご提案させていただきます。
「この地域いいかも?気になってきたなぁ」と思っていただけたら、次の具体的なステップへ。
お試しの「移住体験プログラム」(1「仕事体験」タイプ、2「暮らし体験」タイプ、3「地域住民との交流」タイプ)や、もうちょっと地域を知りたいという方への「現地案内サポート」もご準備しています。
まずは、どんな暮らし方を考えておられるのか、移住へのご希望をお聞かせください!お待ちしています!
加賀白山定住機構HP「加賀白山で暮らそう!」
https://bunanomori.com/kagahakusan/

加賀白山で暮らそう!フェイスブックページ(求人情報ほぼ365日投稿中)
https://www.facebook.com/kagahakusan/

地 域:石川県加賀市
団体名:加賀市定住促進協議会

\ あなたの『理想のライフスタイル』の実現をお手伝いします!! //
石川県加賀市の『移住コーディネータ』があなたの移住を応援します!
あなたの興味・関心や、悩みごとを解決できるよう精一杯ご対応します。
◎’’こんな仕事’’したい人、集まれ~!
「果樹・米の新規就農したい」
「伝統工芸品・ニッチ技術などのものづくりに興味がある」
「IT活用で地域課題を解決したい」
◎’’こんな生活’’したい人、集まれ~!!
「山・川・海すべてをよくばる里山暮らし」
「日常生活に温泉がある暮らし」
「自然教育・自立学習・プログラミング教育を子どもに」
その他、どんなことでもお気軽にお聞きください!
当日みなさんとお会いできる事を楽しみにお待ちしています。
〇加賀市について
日本列島の真ん中を北上し、石川県の最南端に位置する加賀市。
藩政期の面影を残す城下町、3つの温泉場を有する加賀温泉郷、北前船の文化を有する漁港など、多彩なエリアを有しているのが特徴です。文化、産業、自然、そして魅力ある人が集まる『コンパクトで多様性のあるまち』です。
HP:https://kaga-teiju.jp/

地 域:石川県珠洲市
団体名:すず里山里海移住フロント

豊かな里山里海の中で暮らしてみませんか?
珠洲市(すずし)は、日本海に突き出た能登半島の最先端に位置する、本州で一番人口の少ない市です。
世界農業遺産に登録されている豊かな里山里海の原風景や文化を色濃く残しながらも、「奥能登国際芸術祭」やSDGs(持続可能な未来に向けたまちづくり)など、先進的な取り組みに挑戦する、なつかしくて新しいまちです。
珠洲市への移住を希望する方のためのワンストップ窓口「すず里山里海移住フロント」では、お電話やメールでのご相談から、現地でのお住まい・お仕事探しまで、ご希望にそった暮らしができるよう最大限サポートします!
珠洲市のことをもっと知りたい人向けに、珠洲発・暮らしのウェブマガジン「すっとずっと」も運用中。住まい(空き家バンク等)、仕事(企業紹介等)、子育て支援等の情報を発信していますので、ぜひご覧ください!
■珠洲発・暮らしのウェブマガジン「すっとずっと」
https://sutto-zutto.com/

地 域:石川県宝達志水町
団体名:宝達志水町定住促進協議会

地域おこし協力隊も募集中です!
海あり、山あり、温泉あり。
大きな空の下、田園風景が広がり、のどかな家並みが続きます。
金沢まで車で30分。JRは町内に3つ。
子育て環境に優れた、意外と便利な田舎です。
移住を決めるには、もっと地域を知りたい。実際に現地に行って、仕事や住まいを探したい。そんな声にお応えした移住検討のための一軒家「暮らし体験の家」がございます。また、知らない土地での新生活、仕事も新しい職場で手探りのスタート…、そんな移住時のハードルを下げるため、短期の「仕事体験プログラム」もご案内しています。実際に地域の事業所で働いてみることができ、就職・転職へのステップになります。
まずはお気軽にご相談ください。
HP:https://hodatsushimizuteiju.org/

地 域:石川県能登地域
団体名:能登定住・交流機構

能登定住・交流機構は、石川県能登の4市5町(珠洲市・輪島市・能登町・穴水町・志賀町・七尾市・中能登町・羽咋市・宝達志水町)広域エリアで移住サポートをしています。
世界農業遺産に認定された「能登の里山里海」は、豊かな自然や貴重な伝統文化が息づく地域です。一次産業から観光サービスにいたる、多様な仕事や企業があります。古民家を活かした自然派カフェやレストランなど、新たな事業を起業する人も徐々に移り住んでいます。能登は、“人”を必要としています。そんな能登で、あなたも暮らしてみませんか。
自然に寄り添う能登の暮らしぶり、お仕事事情などをざっくばらんにお話します。ぜひお気軽にお立ち寄りください。

地 域:石川県能登町
団体名:能登町定住促進協議会

世界農業遺産に認定された能登半島の先端、奥能登に位置する人口約17,000人の町、能登町。
日本海の外浦(輪島市・珠洲市側)と比べ、内浦(富山湾側)は気候が穏やか。
古くから定置網などの漁業や農業などの一次産業が盛んで、3つの酒蔵もあります。
2015年から移住定住を支援する専門の団体「能登町定住促進協議会」が発足し、専任のスタッフが全ての移住希望者に対し個別の対応を行うことが可能となりました。現在では158名の方々が移住を開始しています。
★移住支援の考え方(とても重要です)
能登町は大小様々な港町・漁村・農村が集まり、約193の集落・15のエリアに分かれます。
それぞれの集落では神事祭礼や農耕行事などの色鮮やかな文化が今も行われておりますが、少子高齢化のため集落活動の維持が困難な集落もあります。
それぞれの集落活動の集合体が能登町なので、ひとつひとつの集落活動を尊重し、集落に共感出来る方と一緒に移住計画を進めたい。
豊かな食材と自然・神事祭礼文化などの集落活動に興味がある方との出会いを楽しみにしております!
移住定住支援情報(助成金・補助金なども含む)はこちら
https://nototown.jp/

福井県

地 域:福井県 南条郡南越前町
団体名: 一般社団法人ぷらすたいむず

私たちは「第二の実家」をコンセプトにした宿「地域まるっと体感宿 玉村屋」の運営を中心に、地域の日常を体験できるコンテンツを提供しています。最初から移り住むのはハードルが高いと思います。まずは、お試しで数日、滞在して地域の日常に触れてみませんか?
他にも地域活性化の支援として、各種イベントや特産品の販売などにも取り組んでいます。
運営者自身も移住者ですので、移住者だからこそわかることを、うちの町に限らず全般的に相談に乗りたいと思いますので、お気軽にお越しください^^
HP:https://tamamuraya.jp/
Twitter:https://twitter.com/sho881112
note:https://note.com/nakashow

地 域:福井県勝山市
団体名:勝山市地域おこし協力隊

地域おこし協力隊も募集中です!
こんにちは!
こちらは福井県勝山市という、日本でも有数の恐竜発掘地で、福井県立恐竜博物館のある町です!
他にも、白山平泉寺という苔の有名なお寺があったり、スキージャム勝山という西日本最大級のスキー場を有しております。
その町で地域おこし協力隊として活動をしている、太田啓斗と申します。
私はもともと東京の都心でサラリーマンをしておりましたが、自身で恐竜をモチーフとしたアパレルブランドを立ち上げ、恐竜との親和性も高い、福井県勝山市へきました。
ここに来てからは、地域おこし協力隊としては珍しいかもしれませんが、東京都の2拠点生活をしていて、架け橋となるような企画を検討中です。
さらには大好きなサウナをフックに、「サウナで町おこしをしたい!」とプレゼンしたことで、福井県の支援事業も動かしております。
上述のような歴史や有名な施設もありますが、実は高度経済成長期に繊維業で栄えたので、繊維の工場が多かったり、地域おこし協力隊も業務委託のような形でフリーミッションで活動しているため、私の趣味である、「サウナ×町おこし」をしたりと、非常に自由でチャレンジのしがいのある町です。
ぜひ恐竜好きやサウナ好きのみなさんと、当日お話ができればと思っております!
移住や地域おこし協力隊について、ぜひ福井県勝山市の話を伺いに来てください!!
お待ちしております~!
HP:https://www.city.katsuyama.fukui.jp/site/iju/

山梨県

地 域:山梨県都留市
団体名:一般社団法人まちのtoolbox

山梨県都留市の移住定住相談センターを案内しています。
このような状況になった中、移住のニーズが高まっていると考え、オンラインでの取り組みに参加させていただきたいと思いました。
よろしくお願いいたします。
HP:https://osusowake.life/

長野県

地 域:長野県木島平村
団体名:長野県木島平村

都会にも近い“日本の原風景”木島平村。
あなたも、“村民”になってみませんか?
☆北陸新幹線で、東京から最速108分!
首都圏からのアクセスの良さから、完全な移住はもちろん、サテライトオフィスや二都市間居住、“週末村民”など、これからの「新しい生活様式」にも順応した、自由なスタイルが選べます。
☆子どもがおもいっきり遊べる“信州やまほいく”!
保育園、小学校、中学校、高校が一校(園)ずつで、教育と地域が一体となって、教育活動を支えています。
☆長野県民で知らない人はいない“米どころ”!
村民誰もが美味しさは“日本一”と自慢しています。“米のオリンピック”と呼ばれる「米・食味分析鑑定コンクール」では、入賞の常連です。
☆カヤの平高原の天然ブナ林の美しさは日本一!
奥山を源流とする清らかな水が、美味しいお米を育み、季節ごとの山菜や野菜があります。そんな環境で育った村民だから、皆が“あったかい”。いつも隣近所から野菜が届き、食べるものには困らないかも?!
☆絶景が楽しめる露天風呂 “馬曲温泉”!
お隣は観光地(野沢温泉、志賀高原)に囲まれた木島平村は、温泉にも、アクティビティにも、お店にもアクセス抜群の“農村”です。
あなたの“やりたい”を実現できる可能性にあふれた村で豊かさを見つけてみませんか?
学生からシニア層まで高いリピート率を誇る村の魅力と、実際に住んでみてのあれこれについて、ざっくばらんにお話します。
村のことを良く知る村役場の移住担当と、地域おこし協力隊の3年間を経て、村で結婚定住した集落支援員が、皆さまに逢えることを楽しみにしています。
HP:http://www.vill.kijimadaira.lg.jp/

地 域:長野県木曽郡木曽町
団体名:木曽町移住サポートセンター

木曽と聞いて何をイメージしますか?
木曽川・木曽義仲・木曽路・木曽ヒノキ・御嶽山・木曽駒ヶ岳など
「木曽」と名がつくものはたくさんあります
木曽がどんな場所か・・・
どこまでか木曽なのか・・・
どんな生活をしているのか・・・・
なかなか知られていないことです。
私たちの住む信州木曽町は約95%が森林という自然に囲まれた町です。
かつては木曽檜の産地として林業が盛んになり
全国各地の城や寺社仏閣づくりに貢献してきました。
また、厳しい自然の中で培った、先達の知恵や技術は
発酵食品など独特の食文化や伝統工芸として、現在に受け継がれています。
私たちの暮らしのほとんどは「山」とともにあるのです。
山を愛し、ときに畏れながら生活してきた私たちにとって、ここは
「山で暮らす」よりも「山”と”暮らす」
そんな言い方がしっくりとくる、とっても素敵なまちです。
HP:http://life-kiso.com/

東海

岐阜県

地 域:岐阜県総合
団体名:清流の国ぎふ移住・交流センター

日本の真ん中に位置する岐阜県は、
豊かな森と清き水に囲まれた、世界に誇れる「清流の国」です。
世界遺産「白川郷」をはじめ、観光地「高山」や「下呂温泉」がある飛騨地方、
大河ドラマ「麒麟がくる」でも描かれる明智光秀や織田信長ゆかりの美濃地方と、
南北の文化が混ざり合うとともに、東西の文化の結節点、天下分け目の「関ケ原」もあり、
日本の東西の文化も混ざり合います。
深く知れば知るほど奥の深い岐阜県の魅力を知れば、きっとあなたの求める地域に巡り合えます。
ぜひ気軽にご相談ください。
HP:https://www.gifu-iju.com/


地 域:岐阜県白川村
団体名:白川村移住交流窓口

「世界遺産白川郷」と聞いて、あなたは何をイメージしますか?
白山や合掌造り、どぶろく祭などが有名だと思いますが、ここにある暮らしはすべて村民ひとりひとりの力が創り出していると言えます。
人口約1600人の小さな村では、ひとりひとりの力が村をつくる大きな力となっています。
誰かのために生きる幸せを感じることができる村。
村全体が家族のような、楽しいことは2倍に、苦しいことは半分に、困った時は助け合う、そんな村です。
白川村では、移住や村民との交流を検討される方のお問い合わせを受け付けてきましたが、2020年4月に「白川村移住交流窓口」を開設し、より一層受け入れ体制を整えていくことになりました。
住居や仕事を紹介するだけでなく、イベント情報やお試し移住の機会を提供し村での暮らし方をお伝えしたり、移住希望者と村民とが関われる場を積極的につくってまいります。
移住者でもあるスタッフが、村民と仲良くなるポイントや、心地よく暮らしていくためのアドバイスなどもお話します。
まずはお気軽に私たちと「移住」の話をしましょう!!!
▼白川村移住のページ
<白川村役場HP>http://shirakawa-go.org/ijyu/
▼当日参加できない方で白川村への移住をご検討の方はコチラまでお問合せください
<白川村移住交流窓口>shirakawa-go-iju@vill.shirakawa.lg.jp
▼白川村でのヒトや暮らしがちょっぴりわかるサイト
<白川郷ヒト大学HP>http://human-university.com/shirakawa-go/

静岡県

地 域:静岡県伊豆市
団体名:静岡県伊豆市役所

伊豆市は伊豆半島の中央に位置する温泉地です。直線距離で東京から約100?、静岡市から約50?。豊かで美しい自然環境に恵まれ、南側は天城山系の山並み、西側は青く澄んだ駿河湾に望む風光明媚なエリア、中央部は天城山に源を発する狩野川が流れます。
住めば住むほど伊豆市!
HP:http://iju.city.izu.shizuoka.jp/

地 域:静岡県伊豆市
団体名:YOLOLODGE
2020年2月に、大阪から伊豆に夫婦で移住してきました。カフェ併設のゲストハウスを開業し、遊びに来たお客様をハイキングやアウトドアにお連れするのが移住の目的(夢)です。
まだまだ移住したて、開業準備中ではありますが、移住して間もないからこそ、お話しできることがあると思っております!よろしくおねがいします!!

地 域:静岡県牧之原市
団体名:静岡県牧之原市

静岡県中部最南端、駿河湾と牧之原大茶園に囲まれた”茶と潮風の薫るまち”牧之原(まきのはら)市。
お茶所の静岡県内で荒茶の生産量No1を誇り、15kmの海岸線を有するサーフタウンでもあります。
海とのんびりが大好きなこのまちの移住の合言葉は”Life is Vacation”(遊ぶように暮らそう)
ビルも駅もないまちですが、朝から波に乗り、緑茶で一服する、独特のメロウな空気をもつまちです。
東京まで2時間、静岡・浜松の両政令市までも1時間、市内に立地する富士山静岡空港から、九州・中国・
北海道までもひとっ飛び。意外と便利な田舎町で、あなたも遊ぶように暮らしてみませんか?
市の移住担当も、3年前に九州から牧之原市へ移住してきた職員です!
みなさんと楽しくお話しできるのを楽しみにしています♪
HP:https://www.city.makinohara.shizuoka.jp/site/makinohara-life/

地 域:静岡県伊東市
団体名:静岡県伊東市役所

地域おこし協力隊も募集中です!
 伊豆半島の東海岸に位置する伊東市は、東京から電車で約90分と首都圏からのアクセスも良好で、新鮮な海の幸や、美しい季節の花々、絶景スポット、多彩なイベントなど、四季折々の自然が楽しめる、魅力あふれる観光地です。
 自然が豊かな観光地でありながら、伊東駅近くの商店街を始め、市内には大型ホームセンターやスーパー等の商店が豊富にあり、生活の利便性も高いです。ぜひ、移住先の候補としてご検討ください。
伊東市HP
https://www.city.ito.shizuoka.jp/

伊東観光協会HP
https://itospa.com/

地域おこし協力隊募集ページ
https://www.city.ito.shizuoka.jp/gyosei/shiseijoho/sangyo/chojutaisaku_chojuhogo_gaichutaisaku/8280.html

地 域:静岡県下田市
団体名:NPO法人伊豆in賀茂6

NPO法人伊豆in賀茂6は、伊豆半島南部の下田市を拠点に活動を行っています。下田は、東日本では有数の美しいビーチが有名です。歴史上、日本開国の街としても名高く、現在も欧米人を中心に、年間100万人の観光客が訪れるバカンス地となっています。ところが近年は、人口が減少し、過疎化認定されました。同時に空き家が増えており、下田市の調べでは500軒以上が確認されています。そこで当NPO法人では、昨年9月より空き家バンク事業を手掛けています。半年間で30軒以上の空き家物件を掘り起こし、半数以上が成約、17人のニューカマーが誕生しました。予想以上に、下田に移住したい人たちが多く、驚いているところです。これまで一軒家の中古物件がマーケットに出なかったのは、様々な要因があります。ところが、要修理の家や、残置物のある家でも、マーケットに出してみると、値段によっては、魅力的な一軒家となるのです。下田でも入居者の方が、DIYで家を修繕するなど、人生を楽しみながら、生活を築いていく姿が見られるようになりました。しかも若い世代にも人気があります。今回のオンライン移住相談会では、移住希望のみなさんに、下田の空き家バンクの状況をお伝えし、下田での仕事や暮らし、移住者の動向などをお話できればと考えています。
HP:https://www.izukamo6.com/

地 域:静岡県静岡市
団体名:静岡市役所

自分らしい暮らしを探している方にとって、静岡市は最適です。
何故なら海も山も街も楽しめて、住む場所を選べるからです。
悩んでいるのなら一度「静岡市ってどんなところ?」と私達にご相談ください!
HP:https://shizuoka-seikatsu.jp/

地 域:静岡県浜松市
団体名:静岡県浜松市

都会暮らしの便利さがあり、田舎ののどかさもある。
起業やものづくりのエネルギーにあふれ、
地域は互いを思いやる心でつながり、
お母さん、子ども、お年寄りにも、やさしい。
日本をぎゅっと濃縮したような素敵な街、
それが浜松です。
HP:https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/hamalife/

地 域:静岡県川根本町
団体名:静岡県川根本町

川根本町(かわねほんちょう)は静岡県の中央部に位置する、人口約6600人の小さな町です。
町の真ん中には大井川が流れ、面積の約9割を森林が占める、自然豊かな地域。
銘茶・川根茶の産地、大井川鐵道のSLが走る温泉観光地としても知られています。
人のことを自分のことのように喜んだり、悲しんだり。
まるで町全体が一つの家で、町民全員が家族のようです。
あたたかな家族が創るぬくもりと自然あふれる家。
だから本当の「癒し」があります。
ここは「水と森の番人が創る癒しの里・川根本町」です。
HP:https://promo.town.kawanehon.shizuoka.jp/

地 域:静岡県周智郡森町
団体名:静岡県森町役場

ないもの:国道、イオン、映画館、カラオケ店、ゲームセンター
あるもの:山、川、田んぼ、お茶畑、里山、原風景、野生動物、無人野菜販売所
便利なものは多くはないですが、その分だけ「田舎の魅力」があります。
静岡県の西部に位置する人口2万人に満たない小さなまち、森町。
『どんなまちなんだろう・・?』
気になった方は、お気軽にご相談ください。
HP:https://www.town.morimachi.shizuoka.jp/ijyu/index.html

三重県

地 域:三重県多気郡明和町
団体名:一般社団法人 明和観光商社

三重県明和町は伊勢神宮の伊勢市と松阪牛でおなじみの松阪市の間にある人口約23,000人のまちです。
広々とした田園風景に囲まれ、海もあることから、豊かな農産物・海産物に恵まれています。
イオンモールをはじめとした商業施設や医療機関も充実していて、おしゃれな飲食店が多いのも魅力です。
現在、「うめぇわ、めいわ。UmeiwaMEiwa 明和町飲食店応援プロジェクト」を実施しているので、
お時間のあるときにWebサイトを覗いていただけたらと思います。
HP:https://dmo.hana-meiwa.jp/

愛知県

地 域:愛知県北設楽郡東栄町
団体名:東栄町

愛知家の北東部にある東栄町は、豊かな山林に囲まれた自然あふれるまちです。都会では見られない四季折々の素晴らしい自然と伝統に出会うことができます。
また、関係人口から移住へ、移住から定住へと多様な人材が増えており、東栄町での起業や新しいチャレンジも数多く見られます。
東栄町では地域おこし協力隊も多く採用した実績があり、現在もほとんどの卒業生が地域に根付いて生活をしています。
移住から定住に自信あり!移住相談のプロ『移住ソムリエ』も100人以上いて安心です(^O^)/
HP:http://www.town.toei.aichi.jp/

近畿

京都府

地 域:京都府総合
団体名:京都府(京都移住コンシェルジュ)

「京都府には歴史ある古都京都だけではなく、海や森、お茶など自然の恵みに満ちた様々な地域、くらしがあります。京都府に興味をお持ちの方、京都移住コンシェルジュにぜひ一度ご相談ください。
当日、京都府の移住相談を担当するのは、東京で京都府移住相談窓口の担当をしている京都移住コンシェルジュの榎本です。 榎本って誰?どんな人?どんな思いを持っている人? と、ドキドキされている方は、ぜひこちらのインタビュー記事をご覧ください。お節介・お話し好きの榎本が京都の暮らしを紹介します!
⇒  https://www.furusato-web.jp/member/kyoto/
5/31のオンライン全国移住フェアにご参加が難しい方は、随時オンライン相談を受け付けています。ご希望の日時で申し込みください。 ⇒ https://concierge.kyoto-iju.com/event/onlinesoudan 
HP:https://concierge.kyoto-iju.com/

兵庫県

地 域:兵庫県但馬地域総合
団体名:たじま田舎暮らし情報センター

大阪から車で2時間ちょっと。
東京から飛行機で2時間ちょっと。
兵庫県の北部、美しすぎる日本海に面した但馬(たじま)地域です。
城崎温泉や竹田城跡、湯村温泉と聞けば関西出身の方は「あ、知ってる!」となる方も多いのではないでしょうか?
但馬は豊岡市、養父市、朝来市、香美町、新温泉町の5市町によって構成されています。
たじま田舎暮らし情報センターは、但馬の移住関連情報をご案内しています。
当日は、起業・教育・まちづくりの情報ならなんでもご案内できる移住相談員が対応します!
HP:https://tajimalife.jp/

地 域:兵庫県姫路市家島
団体名:家島空き家対策協議会

○地域おこし協力隊も募集中です!
兵庫県姫路市の沖合にある離島家島。
姫路港から船で30分、大阪から2時間半というアクセスの良さで近年、特に関西圏から多くの観光客の方にお越しいただいています。
この魅力的な島の暮らしを多くの方に知ってもらい、気に入った方には住んでもらいたいという思いで、昨年の夏から本格的に空き家の利活用を推進し、これまで4軒のマッチングを行いました。
すぐに紹介できる空き家もあります。現在お試し住宅を準備中です。
当日は神奈川県から移住した地域おこし協力隊が参加いたします。
島暮らしについてどしどしご質問ください!
HP:https://ieshima-akiya.jimdofree.com/

地 域:兵庫県豊岡市
団体名:飛んでるローカル豊岡

地域おこし協力隊も募集中です!
豊岡市は兵庫県の北東部に位置し、北は日本海、東は京都府に接している、人口8万人のまちです。
小さな世界都市を目指し、まちの面白い人たちと一緒に、演劇を用いたまちづくりや、生きものを育む農法などいろんなことに取り組んでいます!
海も山も温泉もあり、空港もあり、新古の文化もあり、人と自然が共生するまちで、子どもも大人ものびのび暮らしています!
飛んでるローカル豊岡コンセプトムービ:https://www.youtube.com/watch?v=9GkNhNZ4OAc
地域おこし協力隊は、現在19人の隊員がツナガリを持ちながら活動しています!
協力隊募集ページ:https://www.city.toyooka.lg.jp/boshu/shokuinboshu/1004082.html
当日は、豊岡大好きなメンバーがリアルな豊岡暮らしを紹介します!ふらりと寄っていただけたら嬉しいです♪
HP:https://tonderu-local.com/

和歌山県

地 域:和歌山県総合
団体名:わかやま定住サポートセンター

「どこのまちの話を聞こうかな?」と迷っている方!
あなた自身がいきいきと暮らせる、そんなまちを和歌山県で見つけてみませんか?
温暖な気候で食材が豊富な和歌山県。
いにしえから人々を受け入れてきた和歌山県。
あなたにぴったりのまちを探すお手伝いをします。
ぜひ和歌山県にご相談ください。
HP:https://www.wakayamagurashi.jp/

地 域:和歌山県和歌山市
団体名:和歌山市役所

・和歌山県の北西部に位置する和歌山市は、電車や車で大阪市内には約1時間、関西国際空港には約40分と大阪品への通勤や海外への旅行と国内外へ好アクセスな都市です!
・「田舎暮らしは苦手だが都会にはない暮らしがしたい」という移住者の方が和歌山市では増えていて、ゆったりとした暮らしをしたい方はぜひご相談してください!
・和歌山城や友ヶ島の旧日本軍砲台跡など歴史的なスポットが多く、また、海水浴場や温泉などの観光資源もあり、釣りやマリンスポーツなどのレジャーが充実しています!
・通勤時間や就労時間が全国平均より短く余暇を充実させたい方にうってつけの都市です!
・保育施設が充実しているため待機児童はほぼゼロで、また、救急告示病院数や従事医師数が全国平均を大きく上回り医療施設も充実しているので安心して暮らせます!
・「トカイナカ」という都市機能と田舎の良さを兼ね備えた和歌山市へ興味がある方の参加をお待ちしています!
HP:http://www.city.wakayama.wakayama.jp/

地 域:和歌山県田辺市
団体名:田辺市定住支援協議会

和歌山県中南部の田辺市は、近畿地方で一番広いまちです。
広い市域には、美しい海・山・川の大自然をはじめ、世界遺産の「熊野古道」などの歴史や文化など、心身を癒すたくさんの地域資源があります。
また、和歌山県中南部の中核となる市街地もあることから、山・海・まち・世界遺産など、暮らしを選べるまちでもあります。
最近は、熊野古道歩きの外国人観光客をターゲットにしたカフェやゲストハウスの起業や、ものづくりを目指す移住者が増えています。
HP:https://tanabegurashi.jp/

地 域:和歌山県橋本市
団体名:和歌山県橋本市

和歌山県北部のはしっこにある橋本市です。大阪市などの都心へのアクセスが抜群で、高野山の麓にあるため自然を身近にかんじることができます。自然いっぱいの中で、安心のびのび暮らしを送れるまちです。
HP:http://www.city.hashimoto.lg.jp/hashikkogurashi/index.html

地 域:和歌山県日高川町
団体名:日高川町役場 企画政策課 定住促進室

○地域おこし協力隊も募集中です!
「日高川(ひだかがわ)町ってどこですか???」
おそらく、ほとんどの方はご存知ないと思います!
日高川町は、和歌山県のちょうど真ん中あたりに位置する町です。
「とれたて野菜や果物が食べられる!」「釣りができる!狩りもできる!」「天の川がみれる!」
まだまだ、書き切れない魅力は他にもたくさんあります!
このご時勢だからこそ、穏やかな時間が流れる田舎への移住を考えてみてはいかがでしょうか?
「カフェがしたい!」「のびのびと子育てがしたい!」「自分探しをしたい!」
などなど、あなたの憧れを聞かせてください。
叶えられるかどうかも含めて、僕たちがあなたと一緒に考えます!!
まずは、この機会に初めの第一歩を踏み出しましょう!
「所さんの目がテン!」で紹介されました。Huluで視聴できます。
日高川町の雰囲気をお知りになりたい方はご視聴ください!⇒ https://www.hulu.jp/watch/100047562
HP:http://yumeclub21.hidakagawa.jp/iju/

中国

鳥取県

地 域:鳥取県総合
団体名:ふるさと鳥取県定住機構

鳥取と言えば、砂丘。
ですが、それだけではありません!
海や山、温泉もびっくりするほど市街地に近く、豊かな自然をコンパクトに感じられるのも特徴のひとつです。
また、鳥取県に住む方の通勤時間は比較的短く、子どもと一緒に過ごす時間が確保しやすいため、
『田舎暮らしの本』2020年2月号では鳥取市が「子育て世代が住みたい田舎」第1位に選ばれました。
鳥取県は日本一人口の少ない県ですが、だからこその魅力がたくさんあります!
ぜひ一度お気軽にご相談ください!
HP:https://furusato.tori-info.co.jp/iju/

地 域:鳥取県鳥取市
団体名:鳥取県鳥取市

鳥取市といえば…?
中核市/鳥取砂丘/因幡の白うさぎ伝説/麒麟獅子/日本遺産認定のまち/二十世紀梨/松葉がに/もさえび/岩がき/とうふちくわ/白はた/じげの味/鳥取カレー/らっきょう/しいたけ/温泉/マリンレジャー/鳴り砂/そば/城下町/恋人の聖地/鳥取・森のようちえん/鳥取市移住・交流情報ガーデン/子育て世帯が住みたい田舎第1位(宝島社『田舎暮らしの本』「2020年版住みたい田舎ベストランキング」より/お試し定住体験施設/鳥取しゃんしゃん祭り/らくだ/和紙/仁風閣(映画のロケ地)/弥生時代/因幡万葉歴史館/流しびな/鳥取民藝/湖山池/雨滝/さじアストロパーク/西郷のマチュピチュ  まだまだあります。
ひとつでも心のアンテナにビビッときたあなた、ぜひお気軽にご相談ください!
HP:https://www.city.tottori.lg.jp/www/index.html

地 域:鳥取県東伯郡北栄町
団体名:鳥取県東伯郡北栄町

地域おこし協力隊も募集中です!
北栄町は鳥取県中部にある約1万5千人の小さな町です。
 町内は比較的温暖な気候から一年を通して四季の移り変わりを楽しめ、豊かな自然に恵まれています。
 また、海、山、砂丘などがあり、県内でも農業が盛んなまちとして知られております。大山を望む黒ぼく地帯の丘陵地や日本海に面する砂丘畑を利用し、スイカ、長いも、ラッキョウ、ぶどうなどの栽培が盛んです。新規就農者をサポートする制度や移住者に対する補助金制度もあり、移住して農業を始める方もおられます。
 さらに、町内にある「お試し住宅」を利用していただき、北栄町の暮らしを体験することもできます。
 この機会に、少しでも興味を持っていただければ幸いです。
 地域おこし協力隊も募集中ですので、ぜひお気軽にご相談ください!
HP:http://www.e-hokuei.net/

地 域:鳥取県湯梨浜町
団体名:鳥取県湯梨浜町

鳥取県の真ん中に位置する湯梨浜町。町名は、「豊富な湯量と上質な湯に恵まれた温泉」「特産の二十世紀梨」「日本海に広がる砂丘」に由来しています。美しい風景、温泉、自然、充実した子育て・・・、生活の中に楽しみがあり、楽しみの中でゆっくりと時間が流れます。
子どもを自然豊かな環境で育てたい!農業を始めたい!といった方、もちろん移住後は何をしようか模索中という方、自分に合った移住先を探しているという方も、ぜひ一度ご相談下さい、当日は、移住コーディネーターもお話を伺いますので何でもご相談下さい。お待ちしております。
HP:https://www.yurihama.jp/

島根県

地 域:島根県総合
団体名:公益財団法人 ふるさと島根定住財団

東西に長く、島もある島根県。
海・山・島・市街とあなたの希望のライフスタイルを選べます!
気になる「仕事」については、私たちふるさと島根定住財団があなたの仕事探しを全力サポート。
今すぐに移住をすることができなくても、「しまね移住」の準備をはじめておきませんか?
HP:https://www.kurashimanet.jp/

地 域:島根県松江市
団体名:松江市

【ITと文化・自然が共存する国際文化観光都市】
松江市は、島根県の県庁所在地であり、日本夕日百選に選ばれた宍道湖や中海といった2つの湖、雄大な日本海、山脈からの川など、
日本一とも言われる水に囲まれた城下町です。
また、2006年よりスタートした、プログラミング言語Rubyを軸としたIT産業振興プロジェクト「Ruby City MATSUEプロジェクト」に
より、人材育成、企業誘致に取り組み、都市部から40社以上のIT企業がオフィスを開設し、多くのIT関係者も移住してきています。
皆さんも、城下町ならではの文化や自然に囲まれながら、松江で自分らしいライフスタイル、ワークスタイルを見つけてみませんか?
HP:http://www.city.matsue.shimane.jp/

地 域:島根県雲南市
団体名:雲南市

チャレンジにやさしいまち雲南市です。若者や子育て世帯の移住者が近年増えています。また、教育魅力化を通じた子どもチャレンジや地域住民による自治を進める地域自主組織の取り組み、企業チャレンジの推進により(株)竹中工務店、ヤマハ発動機(株)、(株)ヒトカラメディアなど都市部から人材だけでなく企業のチャレンジの流入も活発化しています。こんなコウノトリも4年連続複数ひなが誕生する平和な市、雲南市を是非今回ご賞味あれ!
HP:https://www.city.unnan.shimane.jp/unnan/

地 域:島根県奥出雲町
団体名:奥出雲町まち・ひと・しごとセンター奥サポ

まち・ひと・しごとセンター奥サポは、移住定住相談窓口として平成29年8月に開所しました。
主に、住まいと仕事の紹介など移住希望者の方に町内をご案内しています。
メンバーはずっと町内暮らし、UIターン者がおりますので町内のこと、移住者の暮らし方など
気になること、不安なこと、田舎暮らしでやってみたいことなどお聞かせください!
HP:https://deep-town-okuizumo.jp/

岡山県

地 域:岡山県全域
団体名:岡山盛り上げよう会

“意外と”都会な中心市街と、ちょっと行けば海・山・川とった豊かな自然が広がる岡山県。
交通の要衝でもあり住みやすい地域です。
当会は、移住のノウハウや住居・仕事探し・下見サポートをワンストップで対応いたします。また、考え方の整理や家族間の価値観の共有のお手伝いなど、移住を失敗しないアドバイスを致します。
HP:https://okamorikai.com

地 域:岡山県倉敷市
団体名: 倉敷市くらしき移住定住推進室

瀬戸内の穏やかな気候に恵まれたまち、倉敷。
大規模な病院が立地する医療環境のほか、アウトレットモールをはじめ数多くの商業施設が立地する買い物環境など都市機能が充実。
海・山・川の自然や農業のしやすい気候・風土にも恵まれています。
暮らしやすい都市機能と豊かな自然環境が共存し、優れた住環境を備えたまちです。
HP:https://iju-kurashiki-gurashi.jp/

地 域:岡山県瀬戸内市
団体名: 瀬戸内市移住交流促進協議会

岡山県南部の瀬戸内海沿い、岡山市の東隣に位置する瀬戸内市です。日本のエーゲ海と称される牛窓地区、日本刀の聖地である長船地区、ピオーネや牡蠣などの農海産物が豊かな邑久地区と、多様な暮らしを実現できる市となっています。
HP:http://www.setiju.com/

地 域:岡山県津山市
団体名: 津山ぐらし移住サポートセンター(津山市 仕事・移住支援室)

北は中国山地、南は中部吉備高原に接し、市内中心部を吉井川が東西に貫流して津山盆地を形成し、四季折々の自然と豊かな歴史と文化を持つまちです。 出雲街道の要衝として栄え、津山城跡や昔ながらの町並みなどの歴史名所が数多く残っている城下町で、現在も行政、経済、教育、医療など岡山県北地域の中心都市です。 
人口10万都市としての生活基盤と歴史文化や自然環境がバランスよく調和しており、便利な暮らしと田舎暮らしのどちらも実現可能です。
HP:https://life-tsuyama.jp/

地 域:岡山県高梁市
団体名:一般社団法人梁クラス

高梁(たかはし)市は岡山県の中西部の中山間地域です。自然が豊かであり、のんびりとした田舎暮らしを目指したり、就農したり、起業したりと様々な活動をすることが可能です。
高梁市は空き家情報バンク制度や新規就農の支援制度など移住者をサポートする制度も様々あります。
一般社団法人梁クラスは高梁市から移住サポートの委託を受けている法人です。
先輩移住者のスタッフが移住のお手伝いをしています。
田舎暮らしを検討している方や、地方へ移住して自分らしい暮らしをしたい方、少しでも興味があるな~という方はぜひお気軽にご相談ください。
HP:http://takahashi-flat.sakura.ne.jp/

広島県

地 域:広島県総合
団体名:広島県(ひろしま暮らしサポートセンター)

※出展時間は11時から15時
暮らしを学ぶ、移住を学ぶ、きっと見つかる私らしい働き方。
凛とした山々と瀬戸内海に囲まれている広島で、
あなたもよくばりな移住ライフを始めてみませんか?
広島県は、あなたの人生の「新たなチャレンジ」を応援します。
広島暮らしが気になる方は、ぜひ一度「ひろしま暮らしサポートセンター」にご相談ください。
HP:https://www.hiroshima-hirobiro.jp/

地 域:広島市佐伯区湯来町
団体名:特定非営利活動法人湯来観光地域づくり公社

広島市中心部から北西に車で50分ほどの、湯来・湯の山温泉郷を中心とした湯来町で、観光やまちづくりの活動をしています、NPO法人湯来観光地域づくり公社です。
美しい清流や山の中で生活しつつ、都会へもすぐなので、田舎暮らしもシティライフも、両方楽しめます。
今回のフェアでは移住の相談はもちろんのこと、
弊社で募集している、アドベンチャーツーリズムのガイドなどの仕事についても、お話しできればと思っております。
HP:https://e-yuki.net/

地 域:広島県江田島市
団体名:一般社団法人フウド

【「島ときどき街」な瀬戸内暮らし】
広島県広島市の南に浮かぶ瀬戸内海の島 「江田島・能美島(江田島市)」
島ならではの海や食、文化はもちろん、広島市からもほどよく近く、お店や病院などの生活インフラも整っていて、島と街のいいところを備えたハイブリッドなところです。
僕たちは海が見えるコミュニティスペース「フウド」を拠点に、おもしろいモノ、コト、ヒトが出会うきっかけづくりに取り組んでます!
当日は、元地域おこし協力隊、現一社フウド代表のゴトウが参加します!
島暮らしについてざっくばらんにお話ししましょう!
HP: https://fuudo.jp/

地 域:広島県呉市(一部愛媛県今治市)
団体名:とびしまライフ~とびしま海道移住相談窓口~

先輩移住者が中心となって、現役の地域おこし協力隊と地域や自治会、市民センター(市役所)さんなどに協力してもらい、移住定住をすすめるために2020年4月に任意団体として発足しました。とびしま海道は広島県の南部に位置し、7つの島が7つの橋で繋がった地域で、呉市中心部まで車で約30分で行くことが可能な便利さと島を感じて暮らすことができるところです。まだまだ移住者が少なく発展途上のこの地域を、一緒に盛り上げてくれそうな人とお会いできたら嬉しいです。
HP:https://www.tobishimalife.net/

地 域:広島県府中市
団体名:NPO法人 府中ノアンテナ

府中のファンや暮らす人を増やし、明るく、楽しい地域社会をつくる。
そのために以下の事業をしてきました。
(1)情報受発信事業 フリーペーパーや府中市の魅力を伝える冊子などを制作、府中市移住促進事業「手に職、暮らしミーティング」を企画。
(2)未来づくり 木のおもちゃを木工業者と開発し市内幼・保育所に配布、林業からつくえづくりまで学ぶイベント「つくえ、つくろう。」を開催。
(3)ネットワークづくり 空き店舗の利活用のためのマーケットイベント「みんピク」、地域の担い手と共創するためのワークショップ、オープンファクトリーイベント「瀬戸内ファクトリービュー」などを企画、運営。
府中の多面的な魅力を、伝える活動をしています。
HP:http://fuchu-antenna.jp/

地 域:広島県大崎上島町
団体名:ゲストハウス木江宿庭火

HP:https://niwabi-hostel.jp/
大崎上島町で定住移住アドバイザーをしている松本幸市(まっつん)と申します。
私自身が、地元出身ということもあり40名以上の移住のお手伝いをさせてもらってきました。
大崎上島は人口7,000人程度の瀬戸内海の離島で、広島空港から最短1時間程とアクセスも良く、小中高すべての教育機関が島にありIot授業や、地域を巻き込んだキャリア教育を行い、国際バカロレア導入など島全体で「教育の島」を目指しています。また移住して瀬戸内レモンを育てながら半農半Xのライフスタイルを実践したり、造船業にふれものづくりのスキルを身につける若者も多くいます。
“移住”は人生を豊かにする選択の一つだと思っています。そんな人生のキッカケのお手伝いをさせていただければ幸いです。

地 域:広島県安芸高田市
団体名:Cafe iegoto

中国地方のほぼ真ん中、広島市内から車で約1時間くらいのところにある安芸高田市へ6年前に移り住み、古民家の納屋を改修してCafeを営んでおります。
元々、当市の地域おこし協力隊一期生で在任中に定住パンフレットを作成していた経緯があり、これまで5組ほど移住のサポートをしてきております。
安芸高田市は東京23区の一回り小さいくらいの面積に、27,500人ほどの人が暮らしおります。
*東京23区  627.5? 9,682,088人 15,428人/km?[人口密度]
*安芸高田市 537.7?   27,544人   51人/km?[人口密度] 
三密からは解き放たれた広々のびのびした場所ではありますが、総合病院やスーパー・コンビニ・ホームセンター・ドラッグストアなどの商業施設もそれなりにあり、日常生活で不便を感じることはありません。
また市内全域に光回線も配備されているので、テレワークやWebでの買い物なども問題ありません。
他の市町と同じように自然豊かなところですが、強いて特徴をあげれば、面積の8割が森林でその内7割が雑木林。薪を使った暮らしを考えている方や、スギ花粉が移住のネック…という方には良いところかも知れません。市内には薪ストーブメーカーや国内唯一の五右衛門風呂メーカーもあり、さらには林内作業の安全講習を定期的に行っている団体もあり、エネルギーの地域循環の輪も広がっています。
個人的には、
・狩猟やジビエに関する相談(地域おこし協力隊在任中に鳥獣害対策を担当していた流れで、今年から地元猟友会の会長に就任)
・自給ベースの農業に関する相談(新規就農で水田5反、畑1反ほど耕作中)
・独立開業に関する相談(農家の納屋をCafeに改修して3年目)
・DIYに関する相談(母屋・Cafeともに7割方DIYで施工)
  など自身の経験に基づいた情報を提供できるかと思います。
また10:00~15:00の間は市役所地方創生推進課の担当者も同席しまして、市全般の移住施策や空き家・就職のことなどもご相談頂けます。
よろしければぜひお立ち寄りくださいませ。
HP:http://iegoto.live/

山口県

地 域:山口県総合
団体名:山口県中山間地域づくり推進課

山口県は、本州の西端に位置し、瀬戸内海、日本海と三方を海に開かれ、中国山地も横切り、自然豊かなほど良い田舎と街が点在します。
本県では、UJIターンのことを「YY!ターン」と呼んでおり、工業、農業、漁業、飲食、ものづくり、まちづくりなど、自分のライフスタイルにつながる暮らし方、働き方を求める皆様のお越しをお待ちしております。
HP:https://www.ymg-uji.jp/

地 域:山口県総合
団体名: やまぐち暮らし東京支援センター

東京・有楽町の東京交通会館8階で、山口県へ関わりたい!移住したい!など色んな相談を受け付けている「やまぐち暮らし東京支援センター」です。
山口って聞いたことはあるけど、行ったことがない!山口ってどんなところ?というざっくばらんな相談、大歓迎!あなたにぴったり合った?地域やヒトをご紹介しますよ~。
HP:https://www.facebook.com/yamaguchi.uji/

地 域:山口県山口市阿東地福
団体名:特定非営利活動法人ほほえみの郷トイトイ

○地域おこし協力隊も募集中です!
山口県の北東部、島根県との県境に位置する山口市阿東地域で、地域拠点を中心に地域主体で課題解決に取り組んでいます。
ミニスーパー、移動販売事業、手作り惣菜加工、地域の交流スペース運営、介護予防など「地域に笑顔を増やす」ことを目指して様々な取り組みを行っています。
阿東地福地域では、子どもから高齢者まで誰もが地域で輝き、笑顔で安心して暮らし続けることのできる地域コミュニティづくりを進めています。
人と人とのつながりが地域の魅力だと考え、地域の人を大切にした取り組みを行っています。
人のに優しさを感じることのできる地域にご興味のある方は、ぜひお問い合わせください。
HP:http://jifuku-toitoi.com/

地 域:山口県岩国市
団体名:岩国市

山口県の東端にある岩国市です。北は島根県、東は広島県、和木町、南は海を隔てて愛媛県、西は周南市、柳井市、そして海を隔てて周防大島町と接しています。山間地や島があり、移住、定住に積極的に関わっていきたいと考えています。オオサンショウウオやシロヘビ、錦帯橋が市を縦断する錦川の本・支流や周辺で見られます。自然豊かな岩国市を、よろしくお願いいたします。
HP:http://www.city.iwakuni.lg.jp/

地域:山口県光市
団体名:光市 移住・定住相談窓口

光市は、まちぐるみで「おせっかい」なおっぱい都市宣言のまちです。
まちの自慢は、
「山・川・海の豊かな自然」
「充実した子育て・教育環境」
「安全・安心の医療環境」
そして、何よりも、「人の力」「地域の力」が一番の自慢です。
瀬戸内の温暖な気候や全国でもトップクラスの日照時間を誇り、山・川・海の自然と都市が調和した、住みよいまちです。
その名のごとく光輝くまちに、ぜひ一度、お問合せください。
HP:https://www.city.hikari.lg.jp/

地 域:山口県下関市
団体名:移住の窓口住まいる★下関

◯移住の窓口では、下関での就労や住まい、地域の利便性やまちの様子など、下関暮らしについてのご相談を受けています。JR下関駅から徒歩3分の商業施設「シーモール下関」の1階にあります。
◯下関移住コンシェルジュ
「住まいる★下関」の相談員(コンシェルジュ)は、全員が移住経験者。
移住をお考えの皆様が不安に思うこと、気になることをしっかり汲み取って下関移住のお手伝いをしています。
ぜひ、お気軽にお問い合わせください。
HP:https://shimonoseki-iju.com/

地 域:山口県周防大島町
団体名:周防大島町定住促進協議会
○地域おこし協力隊も募集中です!
「瀬戸内のハワイ」と呼ばれる周防大島町は、最近移住者が増えている、ちょっといいカンジの島です。
島と言っても、無料の橋がかかっていますし、東京からのアクセスも 約3時間なので、案外そこまで不便じゃない島です。
周防大島のこと、イベントまでにいろいろググってみてくださいね!
HP:http://www.teiju-suo-oshima.com/

地 域:山口県下関市豊北町
団体名: 童拳坊主
山口県下関市豊北町のまちづくりに取り組む「童拳坊主(どうげんぼうず)」代表のシンです。
豊北町は、平成の大合併で下関市と合併した、人口1万人弱の過疎・高齢化の進む地域ですが、数々の映画やテレビ番組でも紹介され、最近は日産・NOTEのCMでも使用されている角島大橋が有名です。「死ぬまでに見たい絶景」にも選ばれました!
日本海と響灘に面した土地柄、海の幸も豊富でおいしく、田畑や山も豊かなので、野菜やお米も抜群です!
豊北町では、この10年間で8つあった小学校が1つに統合され、子供たちの数も減ってしまいました。この状況を憂う、かつての豊北町の「どうげん坊主(=ヤンチャ坊主)」たちが親世代となり、子供たちに田舎での忘れられない素敵な想い出をつくってもらい、郷土愛を育んで、また豊北町に帰ってきてもらえるよう、さまざまな取り組みを進めています。ご老体ばっかりだった「まちづくり協議会」もジャックし(!?)、グングン勢いを増しています。
豊北町は、こんな私たちと一緒にまちづくりに取り組むことに興味をもっていただける方、まちづくりに興味はなくても、私たちのつくる街で生活してみることに興味のある方の移住をお待ちしております!

四国

徳島県

地 域:徳島県三好市
団体名:徳島県三好市

四国のほぼ中央、徳島県の西部に位置する山間のまち三好市。平成の大合併で6町村がひとつになり四国最大の面積を有しています。市を横断するように吉野川が流れ、剣山国定公園や重要伝統的建造物群保存地区が存在するなど豊かな自然と独自の伝統文化を残しながら、2017年にはラフティング世界大会、2018年にはウェイクボード世界大会が開催されるなどウォータースポーツでのまちづくりにも取り組んでいます。
 地元住民と訪問された方が交流できるイベントや食事スペース、企業向けのお試しサテライトスペース等を有する2つの地域交流拠点施設(真鍋屋、箸蔵とことん)があり、移住・定住の促進や三好市のファンづくりにも力を入れています。
HP:https://www.miyoshi.i-tokushima.jp/

香川県

地 域:香川県総合
団体名:香川県

「うどん県。それだけじゃない香川県」
そう、うどん県として全国的に有名な香川県ですが、香川暮らしの魅力はそれだけじゃないんです!
 香川での暮らしは、瀬戸内海に育まれた自然と便利さがほどよくミックスされたゆったりしたところが魅力です。
全国で一番狭い香川県だからこその、交通や買物の利便性に、医療や福祉の充実。世界から注目される瀬戸内国際芸術祭が3年に1度開催されるなどアートや文化も豊かで、子育てにも最適です!
瀬戸内の恵まれた気候に育まれた新鮮な魚介類や野菜、果物。全国一の生産量を誇るオリーブを活かしたオリーブ牛やオリーブはまちを味わってみませんか。
また、何といっても気候が温暖で自然災害が少ないことは、安心の暮らしやすさに繋がっています。
香川のことが、ちょっと気になってきたあなた。住まいや仕事、暮らしぶりなど何でもお気軽にご相談下さい。
HP:https://www.kagawalife.jp/

地 域: 香川県三豊市
団体名: 三豊市役所

瀬戸内海のどまんなか「香川県三豊市(みとよし)」。ニューヨークタイムズに掲載された紫雲出山や、インスタ映えすると人気の父母ヶ浜など美しい風景が広がります。また、空き家バンク登録物件数も多く、県外からおいでになられた方対象の家賃補助の支援制度も充実しています。海あり山あり「心」あり、そんな「みとよ」でゆったりとした「みとよ時間」で暮らしてみませんか。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。
HP:http://www.mitoyo-kurashitecho.com/

地 域:香川県三豊市
団体名:瀬戸内ワークス株式会社

地域おこし協力隊も募集中です!
こんな人におすすめ!
・地域で新たなチャレンジを始めたい!
・自ら事業を運営してみたい!
瀬戸内ワークスが最も応援するのは、地域で新たに事業をスタートする方々です。
ここ、香川県三豊(みとよ)市では今、地域内外の人材が次々と新たなプロジェクトをスタートしている、まさにスタートアップが生まれる町です。
瀬戸内海の穏やかな気候と自然豊かな環境の中で、あなたもチャレンジしてみませんか?
瀬戸内ワークスはこんなサービスを提供できます。
(1)エリアのスタートアッププロジェクト事例や人材の紹介をする「三豊スタートアップチャンネル」(準備中)
(2)経営や事業計画の基礎を教える「三豊スタートアップスクール」(今夏~秋開催予定)
(3)自らの企画に対して地元企業からの応援を募ることができる「三豊スタートアップオーディション」(準備中)
(4)移住時に入居できるシェアハウス「瀬戸内ワークスレジデンス GATE」(https://swr-gate.jp/
(5)地域の物件情報の提供
その他、三豊市では地域おこし協力隊も募集中です。
これらの事業を支える仕事がしたい方、一緒に関わりたい方は、ぜひいらしてください。
HP:https://setouchiworks.jp/

地 域:香川県小豆島町、土庄町
団体名:特定非営利活動法人Totie

小豆島・豊島は瀬戸内海にある人口27,000人弱の離島で、行政区としては小豆島の東側の小豆島町、小豆島の西側と豊島(てしま)が属する土庄町の2つの町からなっています。小豆島・豊島も他地域と同様、少子高齢化や将来にわたっての人口減少が地域課題となっています。
一方、瀬戸内国際芸術祭やオリーブの島といった近年のイメージとあわせて、杉樽づくりの醤油・素麺・佃煮・ごま油といった食産業文化や江戸時代から継承されている農村歌舞伎舞台などの文化、そして寒霞渓や瀬戸内海といった自然、それらと人々の魅力から、ここ数年年間300人以上(人口に対して約1%)のUIJターン者が島で暮らしはじめています。
今まで島を支えてきた島生まれの人たち、移り住んできた人たちとが、自分たちが住む小豆島・豊島の未来を考え、認めあい、チャレンジをし、次の時代に向けた島の未来を創り上げていってほしいという想いで、二町の行政と一体となって活動を進めています。
HP:https://totie.org/

愛媛県

地 域:愛媛県総合
団体名:愛媛県<愛媛ふるさと暮らし応援センター>

気候も県民性も穏やかな愛媛県。海、山両方の自然に恵まれたコンパクトな県です。山暮らし、海暮らし、島暮らし、森暮らし、都市機能が整った街暮らしなど、様々なライフスタイルのニーズに応えます。あなたの新しいふるさとを愛媛でみつけるお手伝いをします!
愛媛にまだ行ったことがない方や、漠然としたご相談も大歓迎です。ぜひお気軽にご相談ください♪
愛媛ってどんなところ?→(窓口Instagram)https://www.instagram.com/live_in_ehime/
HP:https://e-iju.net/

地 域:愛媛県全域
団体名:(一社)えひめ暮らしネットワーク

地域おこし協力隊も募集中です!
愛媛県の移住コンシェルジュ、そして地域おこし協力隊OBOGで立ち上げた(一社)えひめ暮らしネットワークは、『愛媛で自分らしく暮らし働く』人達をつなぎ、支援するネットワーク組織です。愛媛県全域の移住促進、地域おこし協力隊や既移住者のフォロー、ローカルビジネスを目指す方のためのバックアップに取り組みます。
自主事業に加え、愛媛県からの移住支援・地域おこし協力隊の支援事業の委託を受けて活動しています。えひめで楽しく充実した暮らしをおくるのに、協力隊であるとかないとか、移住者だとか、もっと言えば地元の人だとか関係ないと思うのです。前向きで面白い人たちとのつながりがあればきっとそれは実現できるはず。
当法人では、移住相談から地域おこし協力隊ってどうなの?って方まで幅広くざっくばらんにお話できます。
移住フェアの箸休めに、でも一息つくときが実はとても大事な時間となるような、そんなブースとして皆さまのお越しをお待ちしております。お気軽にお立ち寄りください。
HP:https://ehimelife.net/

地 域:愛媛県伊予市
団体名:愛媛県伊予市移住サポートセンター「いよりん」
愛媛県伊予市では数年前より、地域住民が主体となって移住の受け入れを行ってきました。これを行政である伊予市が全面的にバックアップするかたちで、民間による移住受け入れのワンストップサービスとして皆さまのお手伝いをしています。
HP:http://iyorin.jp/

地 域:愛媛県西予市
団体名:一般社団法人西予市移住定住交流センター

地域おこし協力隊も募集中です!
今年度から事業を開始しました一般社団法人です。
出来立てほやほやです。
これまで行政主導で行ってきた移住や交流に関わる事業を、官民が連携して促進していける体制づくりを進めています。
10年後も定住できるまちづくりをキーワードに、西予市ならではの暮らしの魅力を発掘し、発信しています。
本格的なスタートは下半期からの計画で、手探りな部分もありますが、よろしくお願いします。
HP:https://www.facebook.com/seiyo.lifestyle.center

地 域:愛媛県内子町
団体名:どい書店
古民家/田舎/クリエイター/若者どんとこい!愛媛県内子町の移住相談承ります!
内子は田舎町の中でも特におよそ50年前から古くて美しい風景を残す活動をしてきました。
古い建物をたくさん残した町並み保存、美しい農山村風景を維持する村並み保存、 それらを継続することで伝統産業や耕作放棄地の維持にもつながっています。
お遍路道にも面しており、町内全体がおもてなしの雰囲気があります。
その結果、現在も20~40代の移住者がたくさんいる町となっています。
移住者同士や地元民×移住者の交友関係もいい感じです。
田舎暮らししたいけど友達できるかなー?
店を開きたい!農業したい!せっかく田舎に来たからなんでもしたい!物件はあるの?退屈しないかなー?
そんな人にはもってこいの 地域だと自負します!

地 域:愛媛県今治市大三島
団体名: NPO法人しまなみアイランド・スピリット

ナショナルサイクルルートに指定された「しまなみ海道」の真ん中に位置する大三島。 「古事記」や「日本書紀」にも登場する大山積神をまつる大山祇神社があり大勢のかたが参拝に訪れています。 また島内には5つのミュージアムがあり、アートな一日を過ごすこともできます。

高知県

地 域:高知県総合
団体名:一般社団法人 高知県移住促進・人材確保センター

高知県はひとつの大家族やき。
『高知家(こうちけ)』
暑苦しいほどあったかい。ご近所さんも、初対面の人も大事にする。
高知県には、都会で失われかけている、「人と人のつながり」が息づいています。
まるで、高知県がひとつの大家族かのように。
ぜひ「高知家」に来て、家族のあたたかさを感じてください。
住まい、仕事、生活環境などの移住の相談について、総合案内人の“移住・交流コンシェルジュ”が、あなたの移住実現に向けて、一緒に課題を解決していきます。
高知県はすべての市町村が移住相談窓口を設置済みです。さらにNPOなどの移住支援団体もあります。
先輩移住者インタビュー、仕事情報(高知求人ネット)、お試し滞在住宅、便利な無料会員制度など、高知の移住情報は、ポータルサイト「高知家で暮らす。」をご覧ください。
HP:https://kochi-iju.jp/

九州

佐賀県

地 域:佐賀県総合
団体名:さが移住サポートデスク

佐賀県庁にあります、移住支援室「さが移住サポートデスク」です。
暮らしのコーディネーター3名、しごとアドバイザー4名体制で、県外からのUJIターンの方々に対して
きめ細やかな相談対応をさせていただいております。
HP:https://www.sagasmile.com/main/

地 域:佐賀県嬉野市
団体名:嬉野市

地域おこし協力隊も募集中です!
佐賀県嬉野(うれしの)市です。嬉野市には日本三大美肌の湯「うれしの温泉」や農林水産大臣賞受賞の「うれしの茶」などなど、和の魅力にあふれた街です。2023年に開通予定の九州新幹線の駅も出来てますます便利になっていきます。
HP:https://www.city.ureshino.lg.jp/kurashi/teiju.html

地 域:佐賀県武雄市
団体名:武雄市

九州の北西部に位置する佐賀県武雄市は、雄大な山々に囲まれ、豊かな自然にあふれています。
また、長崎自動車武雄北方IC、JR武雄温泉駅があり、西九州の交通の要衝として、便利さも備えたまちです。
歴史ある温泉や焼き物、大楠が知られており、観光でたくさんの方に訪れていただいています。ここ数年は「住みたい田舎」ベストランキングで上位にランクインしています。
移住に関する様々な制度もご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。
HP:https://www.city.takeo.lg.jp/goodlife/

地 域:佐賀県伊万里市
団体名:伊万里市企業誘致・商工振興課

伊万里市は、北部九州の西部に位置し、天然の良港伊万里湾を抱く人口約55000人、面積255.25平方キロメートルの市域を有しています。
古くは古伊万里の積出港として、また、石炭産業全盛期には石炭の積出港として栄え、近年では伊万里湾総合開発を軸に大規模な臨海工業団地を造成し、造船、I C関連産業、木材関連産業等が集積するとともに、九州でも有数のコンテナターミナルを有するなど近代的な工業港として、またアジアから世界へのゲートウェイとして発展しています。
また、古伊万里文化の香りが漂う焼き物などを市内の随所で見ることができ、四季折々に往時の面影がしのばれます。
HP:https://www.city.imari.saga.jp/

 域:佐賀県唐津市
団体名:唐津市役所・NPO法人Network Stationまつろ

自然豊かな唐津市は、各地域ごとに異なる暮らしや歴史・文化があります。
海や山自然に囲まれた暮らし、新たにチャレンジする暮らし、子育て中心の暮らし、都会で働き田舎に住む暮らし、島暮らし、
多様な環境の中からあなたのライフスタイルを選びつくることができます。
あなたにあった暮らしをここ唐津で探してみませんか?
NPO法人Network Stationまつろは、ウチ(唐津内)とソト(唐津外)を繋げる玄関口として移住相談や移住(居・職・住)のサポート、お試し移住体験、コミュニティ運営などの移住支援を行なっています。
あなたの「知りたい」「見つけたい」「やってみたい」をサポートします。まずは、気軽にご相談下さい。
HP:https://karatsu-switch.com/

長崎県

地 域:長崎県五島市
団体名:五島市

美しい砂浜などの自然景観と文化的歴史的資産が豊かな観光地であり、世界文化遺産に登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産を有する、注目度上昇中の地方自治体です。?
人口は36,352人(2020年3月末現在)。2019年4月~2020年3月の1年間で223人が移住。いまも移住者が増え続けています。
長崎県五島市は、宝島社『田舎暮らしの本』2月号、「2020年版 住みたい田舎ベストランキング」小さなまち総合部門で、539自治体中9位にランクインしています。トップ10の自治体で、唯一の離島です!
HP:https://www.city.goto.nagasaki.jp/

地 域:長崎県佐世保市
団体名:西九州させぼ移住サポートプラザ(西九州させぼ広域都市圏)

○地域おこし協力隊も募集中です!
海の見える暮らし、自然豊かな田舎暮らし、市街地の便利さ・・・
あなたらしい生活を選んでみませんか?
日本本土最西端の地にあり、独特の歴史や文化を持つ佐世保では、市内のエリアごとに特徴があり、移住をお考えの方のライフスタイルに応じたまちを選ぶことができます。
中心市街地は必要な機能が近くにそろうコンパクトシティといわれており、利便性の高い暮らしが実現できます。
一方、豊かな自然に恵まれた佐世保は、里山暮らしや島暮らしに最適なエリアも数多くあり、選択の幅が広いことが佐世保移住のメリットと言えるかもしれません。
移住にかかる支援制度も準備していますので、お気軽にお尋ねください!
【西九州させぼ広域都市圏】
長崎県佐世保市を連携中枢都市(中心市)として、長崎県平戸市、松浦市、西海市、東彼杵町、川棚町、波佐見町、小値賀町、新上五島町、佐々町、佐賀県伊万里市、有田町の12 の自治体が、県境を越えて「西九州させぼ広域都市圏(連携中枢都市圏)」を形成しています。
西九州させぼ移住サポートプラザでは「西九州させぼ広域都市圏移住サポート事務局」として活動していますので、12市町の??ターンの相談も受付いたしますのでご利用ください!
HP:https://www.city.sasebo.lg.jp/99life/index.html

地 域:長崎県壱岐市
団体名:壱岐市役所

暮らしの中に美しい海や山、貴重な史跡が数多く点在している島。コバルトブルーの海や歴史ある神社でのお散歩。年間を通してあらゆる表情を見せてくれる島です。
またどの季節に来島しても必ず美味しい食材に出会えるのも魅力のひとつ!壱岐発祥の壱岐焼酎も欠かせません。
九州本土とのアクセスも充実しており、様々なライフスタイルが送れます。
【交通アクセス】
◎空路:長崎空港⇔壱岐空港・・30分
◎海路:博多港⇔壱岐各港・・フェリー/約2時間・高速船/約1時間
◎海路:唐津東港⇔印通寺港・・約1時間45分
【当日対応】
◎壱岐生まれ・壱岐育ち:30代&10代!
◎福岡生まれ・Iターン移住者:20代!
ささいな疑問でもなんでも気軽にご相談ください。
HP:https://ikishimagurashi.jp/

熊本県

地 域:熊本県総合
団体名:くまもと移住定住支援センター

世界有数の巨大カルデラで人と火山が共生する阿蘇、
蒼い海と大小120の美しい島々からなる天草、
司馬遼太郎が紀行集で「日本でもっとも豊かな隠れ里」と記した人吉球磨。
熊本県には45の市町村があり、それぞれの暮らしがあります。
今回のフェアをヒントにあなたのライフスタイル、そしてこれからずっと熊本で暮らすこと、考えてみませんか?
雄大な自然と歴史にはぐくまれた熊本、「豊かな水とおいしい食物の宝庫」熊本の快適で充実した田舎暮らしをサポートします!
HP:https://www.kumamoto-life.jp/

地 域:熊本県上天草市
団体名:熊本県上天草市

熊本県の西部、有明海と八代海が接する天草諸島の入り口に位置する上天草市です。
「移住」。それは、「帰る場所」を見つけること。美しい自然、食の恵み、住民の温かさ。みんなが帰りたくなる場所、それが上天草市。
静かな海と、そこに浮かぶ島々、雄大な山々に囲まれ、まさに風光明媚という言葉がぴったりの、自然豊かな場所です。海水浴や釣りの他にも、SUPやシーカヤック、シュノーケル、ダイビング…etc. マリンスポーツの楽しみも無限に広がっています。
一度訪れたらまた来たくなる、住んでみたくなる。ほら、上天草にかえらん? 
※「かえらん」は天草地域の方言で、「帰りませんか?」「帰ろうよ」の意味があります。
HP:https://kamiamakusa-life.jp/

大分県

地 域:大分県竹田市
団体名:大分県竹田市

竹田市は、大分県南西部に位置し瀧廉太郎が「荒城の月」の構想を練った岡城を擁する400年の歴史を持つ城下町があります。
さらに、阿蘇くじゅう国立公園、祖母傾国定公園の2つの自然公園があり、雄大な「久住高原」、質量共に日本一の炭酸泉と言われる「長湯温泉」、そして山々から湧き出る名水は環境省名水百選に指定されています。
川端康成や山頭火など、多くの文人に愛された場所であり、歴史と文化が息づいている土地です。「姫だるま」をはじめとした伝統工芸品や「かぼす」・「サフラン」・「しいたけ」などの特色ある農産物も生産されています。
2009年に全国初の「農村回帰宣言」を標榜し、移住コンシェルジュをはじめサポート体制は充実しています。
今は「距離は近づけないけど、心を繋げる」大きな機会です。ぜひ多くの皆さんのご参加をお待ちしております。
HP:https://www.city.taketa.oita.jp/nouson/

地 域:大分県津久見市
団体名:大分県津久見市

大分県の南部に位置しています、人口1万7千人ほどの小さな町です。
主な産業は日本有数の産出量を誇る石灰石を利用したセメント産業などがあります。
なにもないような街ですが、海があり、のんびり釣りを楽しんだり、イルカとふれあったり、早春には約5000本の河津桜が咲くのを眺めるのがお勧めです。
HP:http://www.city.tsukumi.oita.jp/

地 域:大分県国東市
団体名:大分県国東市

大分県の国東半島にあるまちです。空港もあり、都会へのアクセスOK!山と海が近い土地で、移住してきた方もそんなところに惹かれて満足しているまちです。
HP:https://www.city.kunisaki.oita.jp/

宮崎県

地 域:宮崎県串間市
団体名:新くしま人応援隊

宮崎県の最も南のまち串間市。
そこには現代からは想像もつかないような、まさに「The 田舎」が広がる独特の世界。
The 田舎が織り成す、原色の空、海、山。
その恩恵は生業となり、産業となり、暮らしとなります。
私たちはありのままの自然と、ちょっぴり遅れたデジタルの中、とってもスローな時を暮らしています。
そこに「魅力」という概念を与え、「くしま」を伝えたい。
そして魅力の先にある「移住」という選択肢。
私たちは、ありのままの魅力を伝え、移住という選択を応援します。
それが、新くしま人応援隊。
決して型にはまることのない市民団体です。(笑)
HP:https://shinkushimajin.jp/

地 域:宮崎県日南市
団体名:日南市移住定住相談窓口

日南市は、宮崎県の南部に位置し、美しい海岸線で知られる「日南海岸国定公園」、歴史的町並みが残る「飫肥」「油津」、森林セラピー基地に認定された「猪八重渓谷」など、海あり山あり歴史ありの恵まれたまちです。
また、温暖な気候と豊かな自然で恵まれる海の幸・山の幸は新鮮でとてもおいしく、自然を満喫したい方から、のびのびとした環境で子育てをしたい方、定年後に穏やかな生活をしたいという方まで、人それぞれの楽しみ方ができる暮らしやすいまちです。
補足ですが、人口5万人の本市は移住者数・移住相談者数が年々増加傾向にあります。
起業・サーフィン・子育て・シニアライフなど移住目的は様々ですが、移住後に最も気に入っている点を聞くと移住者の皆さんは口を揃えて「人」と言います。本市のように移住者が増え続ける自治体は、地域での移住者の受入体制が整っているのが特長です。
また、昨年度よりLINEツールを用いて、移住後の定住相談にも注力しております。
HP:http://www.nichinan-uji.jp/

鹿児島県

地 域:鹿児島県出水郡長島町
団体名:長島未来企画 合同会社

地域おこし協力隊も募集中です!
長島未来企画合同会社は協力隊が作った合同会社で、イベント、食堂運営、映画製作などなど町内で様々な活動をしています。
現在、長島町では移住コーディネーターの協力隊を募集しているので、それも合わせて説明できればと思っています。
HP:http://nagashima-kikaku.com/

地 域:鹿児島県いちき串木野市
団体名:ALUHI

ALUHI(あるひ) は、鹿児島県いちき串木野市の地域おこし協力隊が始めた移住パンフレット作成を機に誕生しました。過去にいちき串木野市を紹介するフリーマガジンを3冊発行してます。
また、企画・編集という観点から人材育成の研修事業の開催や、行政と連携しての地域活性化事業や観光事業も行っております。
地域おこし協力隊としての移住経験や、地方での暮らしなどを感じてもらえればと思います。
HP:https://www.instagram.com/aluhi2018/

地 域:鹿児島県曽於市
団体名:曽於市企画課

曽於市って?何県?なんて読むの?
曽於市は(そおし)日本の鹿児島県本土の東部、大隅半島(鹿児島県の右側)の北部にあります。曽於郡の末吉町・財部町・大隅町が合併し成立しています。 主に畜産や畑作を中心とした農業が盛んな地域です。
今回は移住担当の地域おこし協力隊が移住者としての目線からと地域の目線を併せ持った相談窓口の担当をさせていただきます。
地域のこと、移住のこと、特色などなんでもお聞きいただければと思います。よろしくお願いします。
HP:https://www.city.soo.kagoshima.jp/

地 域:鹿児島県伊佐市
団体名:鹿児島県伊佐市

鹿児島県本土の最北にある伊佐(いさ)市です。
四方を山に囲まれた盆地で、日中の寒暖差が激しく、冬はマイナス5度の朝を迎えることもあります。
そのお陰で、「薩摩の米蔵」と言えるくらい美味しいお米が収穫できます。
「こげなとこ、ないもなか」(こんなところ、なんにもないよ)と、地元の方は言います。
目線を変えると面白いことは沢山あります。
当日は、2年前に移住した地域おこし協力隊が担当します。(時々、職員も登場するかも)
余白を楽しむ田舎暮らしについて、ぜひ一緒にお話ししましょう。
HP:https://www.city.isa.kagoshima.jp/teiju/

地 域:鹿児島県西之表市
団体名:種子島・にしのおもて市役所

種子島(たねがしま)ってどこ?
コンビニとか、ないんでしょ?
いやいや・・・
種子島は1市2町の島で西之表(にしのおもて)市は、種子島の玄関口でもあります。
本市の人口は約15,000人。
県庁所在地の鹿児島市からは高速船で95分の場所にあり比較的、本土に近い島です。
コンビニは本市に24Hの某Tカードの使えるコンビニが1ヶ所あります。
その他、ドラッグストアやスーパー、100円ショップ、家電量販店などがあり
生活にはほとんど困りません。
また、手付かずの自然が多く現存し、ジュラ紀のような気分が味わえる場所や
海が透き通るほど、きれいなことはもちろん!
波の形がきれいなことから、サーフアイランドと呼ばれて人気があります。
【有名なもの】
・5/21に発射したロケット
・火縄銃伝来の地
・西之表市安納地域発祥の「安納芋」
・ヨガの聖地
【移住の島ってご存知ですか?】
種子島は、移住の島と呼ばれるほど、古くは江戸時代の頃から・・・
詳しい話が聞きたい方、気になる方は是非一度、島移住について話してみませんか?
移住相談では、地域おこし協力隊2年目の「のんちゃん」と職員が在籍しておりますので、
島の暮らしや行政の支援策など細かく相談を行うことが可能です。
ブースのご参加、心よりお待ちしております。
HP:http://iju-tanegashima.jp/

地 域:鹿児島県鹿屋市
団体名:かのや移住サポートセンター

鹿屋(かのや)市は、鹿児島県大隅半島のほぼ中央部に位置し、人口約10万人の市です。
 中心市街地は、様々なお店や施設などが集まっていて、日常生活に困ることはありませんが、少し離れると海や山があり、程よく田舎暮らしを満喫できます。
 また、農林水産業が盛んな地域で、日本一に輝いた鹿児島黒毛和牛や黒豚、養殖カンパチ、サツマイモなど、日頃から安くて美味しいい食材を堪能できるほか、日常生活の中でちょっとした野菜の栽培や釣り、サイクリング(自転車)、マリンスポーツも楽しむことができます。
 何でも構いませんので、気軽にご相談ください!!!
HP:https://www.city.kanoya.lg.jp/iju/index.html

地 域:鹿児島県志布志市
団体名:シブシス合同会社

鹿児島県の東部に位置する志布志市は、太平洋に面した人口約3万人の港町です。
大隅ブランドのうなぎやハモ、シラスといった水産業やお茶やピーマン、イチゴなど農業も盛んです。
どんぶり選手権やゴミの資源化、スポーツ選手の輩出など、バラエティに富んだ分野で志布志市民の取り組みが全国的に評価・注目されるようになり、今後もこのような市民参加型・協働型のまちづくりに力を入れていきたいと考えています。
あなたも“志”のまち、志布志市で新しい生活をスタートしてみませんか?
同じく移住経験のあるスタッフが何でもお聞きします!
HP:http://www.city.shibushi.lg.jp/akiya/

地 域:鹿児島県中種子町
団体名:中種子町役場

種子島の真ん中、『中種子町』は美しい海とサーフィン、豊かな食材が魅力の町です。
穏やかな天気の日が多いですが風が強く、東北には存在しないような虫は出ますが、まだまだ磨かれていない観光資源や自然環境があり、これから挑戦したい人にはうってつけの地です。
島生活に興味がある、2地域間生活に興味がある、空き家のDIYに興味がある….ext
きっかけは問いませんので、ぜひぜひ一度にぞいてみてください。
きっと、あなたの活躍するフィールドがここにはあります。
HP:https://town.nakatane.kagoshima.jp/

地 域:鹿児島県東串良町
団体名:鹿児島県東串良町

東串良町(ひがしくしらちょう)は、鹿児島県の大隅半島中央部に位置します。
一年を通じて温暖でほぼ雪も降らず、過ごしやすい気候と言えます。
小さなまちですが、その周囲には恵まれた自然と、
買い物や子育てに便利な施設があります。
自宅の庭から空を見上げると、夜空に広がる天の川や、
宇宙へと打ち上がるロケットも見ることができる
「都会にはないものがある」まちです。
ですが、どのまちで暮らすにしても「移住する」というのは、
必ずしも良いことばかりではありません。
新しい何かや、素晴らしいことだけを期待していても、
実際に暮らしてみると想像と違うこともたくさんあると思います。
毎日の暮らしの中で、大事にしたいことはなんだろう。
どんな暮らしが、自分に合っているのだろう。
何を大切にして、どこで、どんな暮らしをするのか。
そんなことを考えるための手助けとして、まちとの幸福な出会いのために、
地域おこし協力隊と役場職員が、本音でご対応いたします。
HP:http://www.higashikushira.com/

沖縄

地 域:沖縄県那覇市
団体名: 一般社団法人しまのわ

沖縄は青い海や温暖な気候に代表される豊かな自然に加え、独自の伝統文化や生活が息づく土地です。
それらの独自性に惹かれ、沖縄移住を行う方も多くいらっしゃいます。
ただ「沖縄」と言ってもエリアは分かれ、利便性高い那覇市を中心とした都心部、西海岸に広がるリゾート地、
自然豊かな北部のやんばる地域、宮古・八重山地方をはじめとした離島地域など、エリアによって特徴や生活環境が全く異なります。
私たち一般社団法人しまのわは、昨年度まで5年間、沖縄県の移住定住促進事業を受託運営しており、
県内の移住促進状況は行政や民間問わずある程度把握できているので、
沖縄移住に関する基礎的な質問に対してはお答えできるかなと思っています!
一方で、新型コロナ感染拡大以降、東京を始め全国の皆様が、
沖縄移住に対してどのような意識に変わっているのか?というのはぜひ知りたいと思っていました。
意見交換が出来る場所があればと思い、今回出展しています。
私たちとざっくばらんにお話したい方は、ぜひお越しください!

地 域:沖縄県石垣市
団体名:一般社団法人ゆんたくガーデン

※出展時間は10時から14時
弊社は沖縄県石垣市に於いて中間支援機能的な活動をしている民間団体です。
八重山の自然文化保護と八重山地区への移住相談業務を行っております。
石垣市からの移住体験ツアー受託業務、移住定住支援業務受託会社です。
また「しまのわ」さんを通して、沖縄県主催・移住相談会や移住体験ツアーに於ける石垣島コーディネイトなどを行っております。
他に沖縄県社会福祉協議会などの移住体験ツアー、弊社独自の現場に於ける移住相談を行っております。
HP:https://www.yuntaku-garden.net/

地 域:沖縄県島尻郡久米島
団体名:久米島 島ぐらしコンシェルジュ

那覇から約100km飛行機で30分に立地する沖縄の離島が久米島です。東洋一と称される砂洲「ハテの浜」や久米島ホタルの見れる渓流が在りながら、公立病院、県立高校、スーパー、コンビニ、ドラッグストア等が揃い、海・山・川が揃うサイクリング、釣り等レジャーも豊富で花粉症の心配もない「暮らすに丁度良い島」です。ハワイ郡と姉妹都市の久米島にめんそーれ!
HP:http://shimagurashi.net/

出展団体のお申し込みはこちらから
相談者様のお申し込みはこちらから

PAGE TOP