「第2回オンライン全国移住フェア」開催報告

前回以上に盛況で終わりました!

全国から33道府県・123団体が出展され、199組の方が参加されました。
(マスコミ・関係者なし、盛っていない実数です。)
今回も関東からが半数以上、リアルの移住フェアには参加が難しい全国の地方から、そして海外から3組ご来場されました。
地方や海外からも参加できるのはオンラインならではですね。

アンケート結果では94.8%の方に喜んでいただきました。
また、メディアさんが知りたいであろう、コロナによる生活様式の変化で移住を考えた方は50%でした。

参加者様の感想

参加者さんの感想ですが、
「自分の興味に応じた情報収集ができたこと。実際のブースだと、目があったら座ってがっつり相談しないと失礼かな…等いろいろ考えてしまうので、オンラインは気持ちが楽で助かりました。」
「現地に足を運ぶ前に、情報収集できたこと。定住した場合のデメリットもしっかり教えていただけたこと。」
「気軽」
「○○について実施している団体は連絡ください〜などと書き込んだらオファーがすごくきて一瞬で多くの地域の情報を入手できた(オフラインで同じことをするとしたら会場内で叫び回るくらいの行動力が必要かと」
「自分の考えてもいなかった地域もあり、参考になりました。」
「ビデオトークで現地の人と「顔を見ながら」移住の話を出来た事。」
「何もわからないところから(海外に住んでいるし、そもそも地方に住んだことがないので土地勘も経験もない)、確実に一歩踏み出せたこと。現住所は外国なので、オンラインはありがたい。」
「メールでやりとりできたこと」
「ただ情報をながめるよりもお話しが印象に残るのと、連絡先をいただけるのがよかったです。会いにいきたくなります。」
「知らないこと分からない事を自宅で聞ける事は有り難い」
「現在の状況が伝わると思います。短時間で多くの市町村と相談できた、相談スケジュール、トークイベントの予定が容易」
「実際に地域移住されている方々からお話が聞けて、いい出会いの場になったなと感じました。ありがとうございました!」
「今回は前回より地域を絞っていたので、深くお話を聞いて頂いた」
「小さい子供が2人いるので、外出が難しい中でも顔を見ながら相談できてよかった」
「家にいながらいろんな地域の話しが気軽に聞ける。オンラインの方が落ち着いて聞ける。」
「・家にいながら隙間時間で参加できたこと
・コロナ感染のリスクがないこと
・画面共有にて説明して頂けたこと」
「移動なし、待ち時間なしで相談できる」
「出展者様からしたら当たり前のことも私はわかっていなかったので、個別相談の際に遠慮なしに質問させていただき理解を深めることが出来ました。」

上記の言葉は出展者さんにこそご覧いただきたいと思います。
私たちが思っている以上に参加者さんはオンラインで相談出来ることを評価されています。

ちなみにフェアの風景ですが、、、

↑トークイベントの風景です。オンラインイベントはホント映えません(笑)

今回も各メディアさんに取材いただきました。こちらも後日、ご報告します。

さいごに

「第2回オンライン全国移住フェア」にご協力いただきましたみなさま、本当にありがとうございました。
おかげさまで参加者様と出展団体に良いご縁が生まれました。

さらに嬉しいことに、参加者様から「運営で手伝えることはないですか?」とお言葉をいただきました!
想像もしていなかったお言葉です。
地方とみなさんがつながる機会を作れたらと思って運営していますので、このように思ってくださったことが本当に嬉しく思います。
通常のイベントではあり得ない事だと思います。
参加者様に「一緒に何かやりたい!」と思ってもらえる距離をこれからも大切にします。
(人手が増えることが嬉しいわけではありませんからね。お気持ちが嬉しいのです)

最後にご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました!
参加者様が応援してくださいますので、今年度中にもう一度開催できるよう頑張ります(2月くらいかな?募集開始はもう少しお待ちください)。

本当にありがとうございました!



PAGE TOP