出展をお考えのみなさま

フェア出展の流れ
1.出展お申し込み 2.当社より請求書発行 3.お客様のお振り込み 4.着金確認後、会場URLのご連絡となります。
※請求書後払いも可能です。お申し込みの際に「後払い希望」と記載下さい。
開催まで余裕を見てお申し込み下さい。
※今回より出展料11,000円(税込み)がかかります。ご理解の程よろしくお願いします。

地方のこと、自分達のこと、一緒に考えませんか?

5月31日、全国で初めてオンラインによる全国規模の移住フェアを開催しました。
その際、私たちは相談者様からの生の声を聞くことができました。
リモートワークが導入されたので、以前から考えていた田舎暮らしをはじめたい」という方、「在宅で勤務をするようになって、あの満員電車にはもう乗れない」という方が沢山いらっしゃいました。
都市部で暮らす方のワークライフバランスが変わろうとしています。
地方での暮らしを検討される方が増えているからこそ、私たちは知ってもらえるようにPRしましょう!
地方のことは、地方で暮らす私たちが頑張りましょう!

今回のフェアは使いやすい会場です。

前回まで使用していた「Discord」というアプリは、初めての方にとっては難しい、通信環境やPCの性能によっては、ビデオ通話が難しいなどご不便をおかけしました。
そこで今回はZOOMさえ使えればどなたでも利用しやすい、市役所の環境からでもアクセスしやすいサイトを作成しました。
オンライン全国移住フェアは誰でも使いやすいサイトを目指します。
また、今回は「みんなのフォトギャラリー」というコーナーをご用意しました。
相談者様が思わずクリックしたくなるような画像をアップして、移住相談のきっかけを作って下さい。

※画像は現在作成中のサイトです。

新企画「みんなのフォトギャラリー」

相談者さんにPRするためのページとして「みんなのフォトギャラリー」という写真投稿ページを用意しました。
移住候補地として有名なところは名前で選んでもらえますが、写真は目に止れば知名度に関係なくクリックされます。
気になる写真をクリックしてもらうことで始まる出会いもあると思います。
あなたのまちの自慢の風景、グルメ、イベントなどどんどん投稿して下さい!

リアルのフェアにはご参加になれない方もいます!

前回のフェアでいただいた感想には、お子様が小さいため、会場に行けないという方、会場が遠方で参加できないという方が沢山いらっしゃいました。
東京で開催される事が多い移住フェアでは関東近郊の方しか参加できません。
これって地方から出展する私たちのアクセスのこと、人口密度を考えて企画されている面があります。
移住希望者さんの目線ではありませんよね。
だからこそ、どこからでも参加していただけるオンライン全国移住フェアの意義があると思います。
参加者さん=わたしたちの仲間のためのフェアを一緒に開催しましょう。

地域の小さな団体でもO.K!

移住フェアに参加される自治体さんはもちろん、リアルの移住フェアに参加することができない、地域の受け入れ可能な団体さんにこそ、ご参加いただきたいと考えています。
移住フェアに参加するには出展料がかかります。受け入れ団体・地域が複数ある場合、自治体が1つの団体に予算をつけることは難しいです。
(そもそも受け入れ団体が1つだったとしても、特定の団体に予算をつけて都市部に連れて行くのは難しいですが。)
実は都市部の移住フェアに参加できない団体さんこそが移住者さんに地域のことを教えてくれる存在だったりします。
もちろん、小さな団体さんだけでなく、県庁さんをはじめ、市町村の自治体さんもぜひ出展してください。
小さな団体さんは、地域を紹介して、人をつなぐことは得意ですが、空き家バンクの情報など自治体さんのお力が必要な部分が必ずあります。
官と民は両輪です!ぜひご出展下さい!

出展料について

第3回フェアより出展料は11,000円(税込み)となります。
ただし、当ホームページの「地域紹介ページ」を契約されている場合の出展料は無料です。

出展団体のお申し込みはこちらから
相談者様のお申し込みはこちらから

相談方法

第3回オンライン全国移住フェアでは「ZOOM」アプリを使用し、相談者様とチャットルームで顔を合わせながらお話をします。
ですので、事前にZOOMのインストールをお願いします。
出展に関しては、下のマニュアルをダウンロードしてください。

「第3回オンライン全国移住フェア」
開催予定日時:2021年2月7日(日)
相談者様の参加費:無料
出展団体の出展料:11,000円(税込み)


主催・企画 : LOCONECT
後援 :周防大島町  
Mail :info@loconect.com

PAGE TOP