地域づくりコンサルティング

○セミナー・ワークショップ

・定住・移住促進セミナー
→移住相談の担当者に必要なスキル「何故移住者を受入れる必要があるのか」から重要なポイントまでお話しします。窓口業務での困った相談者さんへの対応の仕方などお話しします。
・移住相談ロールプレイ
→ワークショップ形式。4名の少人数から50名や100名の大人数でも可能です。初めて移住担当になる方も経験のある方も楽しく学べます。年度はじめの研修、県主催の研修、広域連携研修におすすめです。
・右脳を鍛えるワークショップ
→企画・アイデアを出すためのワークショップ。左脳寄り(理屈っぽい)の私がアイデアを出せるようになった思考法です。
まちを知ってもらうためのPR・企画力を身につけるためのワークショップです。真面目な方、面白いアイデアを出す=右脳を使うことが苦手な方におすすめです。
・田舎暮らしライフデザインセミナー
→ファイナンシャルプランナーであり、移住者でもあり、移住担当者という全国唯一の目線でお話しします。移住希望者さん向けですので、各自治体が開催する移住体験ツアーの1コマとしてもご利用できます。
・その他プロモーション事業も受け付けております。

上記セミナーは、単体でも有意義な内容にしていますが、上から順にステップとして作成していますので、複数受講する方が効果が上がります。
(単体だと伝えきれない部分が出てくるため、私も消化不良ではあります。。)

その他、移住体験ツアーの企画作りのサポートや、婚活イベントなど、現地はもちろん、オンラインでの開催もお手伝いします。

自治体様に関しては、総務省の地域人材ネット(総務省地域力創造アドバイザー)をご活用いただければ、地域独自の魅力や価値を向上させる取組に要する経費を特別交付税措置の算定対象となります。
(1市町村当たり、上限額として最大3年間 5,600千円/年)

地方を良くするのは地方で暮らすわたしたち自身です。
定住・移住PRにお困りの団体様はご相談下さい。

総務省地域人材ネット

また、スポットの講演・ワークショップのご依頼も承ります。
ご依頼される団体様には、内閣府に寄稿したものに加筆した「移住相談ガイドブック」を無料で差し上げます。
希望される団体様は、ご依頼の際にお伝えください。

いずたに講演実績

いろんなこと、手がけてます。

こういうPRグッズとか
こういうPR動画とか(総務大臣賞いただきました)

いずたに かつとし
総務省地域力創造アドバイザー / LOCONECTの発起人 / 定住促進のスペシャリスト/生まれも育ちも大阪の堺 / 元金融業界の営業マン / 当時の年収も地位も鬼 / 勤務時間も鬼 / 人になりたくて周防大島に移住 / ようやく人らしくなれた / 今も忙しい / でも忙しいの質が違う / 地方ってワクワクする / みんなにワクワクを伝えたい/シマグラシS錠の人

PAGE TOP