回帰

2015年、政府が地方移住に力を入れ始めた年に全国の自治体が移住PR動画を作る機会がありました。

当時、ほとんどの自治体には動画制作ができる人がいなかったので、動画の制作は広告代理店か、地元のテレビ局またはケーブルテレビ局に依頼するのが通常でしたが、山口県周防大島町で移住業務に携わっている私は、
「東京の業者に依頼したら結局東京が潤って、こっちは潤わない。こっちは映像のことは素人だけど、周防大島のことに関しては電○よりプロです!」
と役場に提言し、町内の動画編集のできる青年と二人で作らせてもらいました(作らせてくれる周防大島町役場は寛大です)。
思えばこの頃から、地方からいろんなことを発信しないといけないと思っています。

その時に制作したのが、上の動画です。

タイトルは地方創生動画「回帰」。

2分のムービープラス周防大島らしいオチの30秒です。
なので前半2分をニュートラルに、都会と地方の暮らしとして見ていただければ。

この動画、別に都会の暮らしをディスっているわけではありません。
私が大阪で暮らしていた頃と、今の自分の対比です。
仕事も順調に出世し、収入も大台に乗って不満はなかった暮らしでも、ふと思うことがあったんです。

「俺の求めた暮らしって何だろう?」

収入が増えようが、仕事ばかりで家族との時間もない生活。
何のために仕事をしているんだろう?これが求めた幸せなのか?
そんな暮らしと今の暮らしを対比しました。

同じように疑問を抱いている方が多いようで、動画をアップしてからいろんなところから反響をいただきました。

地方に興味のある人たちが、羨ましいなと思う暮らしをしている人たちは、いつもの移住フェアよりLOCONECTの移住フェアや島旅イベントにいます。
そんな暮らしをしている人に声を掛けていますから(笑)

上の動画の画面左側に自分を投影して何かを感じた方は、オンライン全国移住フェアの出展者さんに相談してみてください。
きっといいヒントが得られると思います。

 

 

 

The following two tabs change content below.
いずたに かつとし

いずたに かつとし

2007年、大阪より周防大島町にIターン。2009年、ファイナンシャルプランナーとして起業。2012年より周防大島町定住促進協議会に参画。全国で唯一の「田舎暮らしの家計相談もできる窓口」として移住者目線の提案をしている。 また、総務大臣賞を受賞した地方創生動画「回帰」や、「シマグラシS錠」などのPR企画も手がけている。 2017年より総務省地域力創造アドバイザーとしてセミナー・ワークショップの講師として全国で活躍中。 →「いずたに」で検索
いずたに かつとし

最新記事 by いずたに かつとし (全て見る)

おすすめ記事

  1. 田舎暮らしを考えるみなさんへ
  2. 変化しよう!

関連記事

  1. 田舎でキャリアアップ
  2. オンライン移住フェアの会場写真
  3. オンライン移住フェア、やります!
  4. 変化しよう!
  5. 瀬戸内の島が増えました!
  6. 出展数が30道府県・90団体となりました!
  7. つながりはじめ。
  8. 地方の力

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP