都会と田舎、どっちが住みやすい?

どっちが住みやすいか。考えるまでもなく人それぞれです。
これで終わるとブログというよりツイッターみたいな短さなので、もう少し。

うちのオカンが言うには利便性で言えば都会の方が住みやすいと。田舎あるあるですが、電車・バスの本数が少ない、コンビニがないなど挙げればきりがないです。

そしたら都会の方が住みやすいやないかー。めちゃめちゃ便利ええからねー。東京とか大阪はないもんがないんちゃうかー。

でも、空気や景色で言えば間違いなく田舎です。

そしたら都会の方が住みにくいんとちゃうかー。都会に住んでたら空気悪いから田舎に比べて鼻毛伸びるんやでー。地方出身のきれいな女優さんも都会に出てビックリしてるハズやわ!

でも、オカンが言うには将来的な免許証の返納とか考えたら、都会の方が車がなくても病院に通いやすいです。

そしたらやっぱり都会やろ!お年寄りは病院に行くんが仕事みたいなもんやさかい。あれは自分の病気を診てもらうんとお互いの生存確認しに行ってるんよ!
行かれへんかったら困るねん!間違いない!都会の方が住みやすいわ!

でも、ネットカフェ難民、ホームレスと呼ばれる人。田舎、少なくとも私の町にはいません。ホームレスと呼ばれる人がいないのは空き家も仕事もあるし、隣近所ときちんとお付き合いしていればおすそ分けもあるから暮らせるんです。

そしたら都会の方が住みにくいんとちゃうかー。都会は仕事も家もなくてネットカフェで暮さなしゃあない人らがようけおるからなー。
家も仕事もおすそ分けもあるってことは、本当に貧窮している人には田舎の方がやさしいってことや!間違いない!都会は住みにくいねん!

でも、オカンが言うには老後は海外で暮らしたいらしいわ。

どっちも違うんかい!もうええわ!

何を伝えたかったかと言うと、今まで流行ったギャグみたいに一言ではなくて、漫才のフォーマットそのものが誰でもマネできるギャグになったところが新しいとかではなくて、資産状況や求めるもので住みやすい場所はかわりますが、どこに重きを置くかです。
住みやすさ、何を求めますか?
(ネットカフェ難民問題は浅はかな考えで取り組むとトラブルが起きます。やりたい自治体さんには注意点をお伝えします。)

The following two tabs change content below.

いずたに かつとし

2007年、大阪より周防大島町にIターン。2009年、ファイナンシャルプランナーとして起業。2012年より周防大島町定住促進協議会に参画。全国で唯一の「田舎暮らしの家計相談もできる窓口」として移住者目線の提案をしている。 また、総務大臣賞を受賞した地方創生動画「回帰」や、「シマグラシS錠」などのPR企画も手がけている。 2017年より総務省地域力創造アドバイザーとしてセミナー・ワークショップの講師として全国で活躍中。 →「いずたに」で検索

最新記事 by いずたに かつとし (全て見る)

0

おすすめ記事

  1. 田舎暮らしを考えるみなさんへ
  2. 変化しよう!

関連記事

  1. Abemaプライムで「回帰」
  2. オンライン移住フェア、やります!
  3. 暮らし方、見直す時期です。
  4. 多様性
  5. あなたの可能性が開花する
  6. 二地域居住はどうですか?
  7. 田舎はテーマパークではない
  8. つながりはじめ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP